2013年03月30日

横浜開幕二連勝!

横浜DeNAベイスターズ開幕二連勝で単独首位!!

__0317_moganstarman.jpg
≪ モーガンとスターマン ≫

2013年のプロ野球公式戦つまりペナントレースが始まりました。世間や
評論家・解説者・ファンの大方の予想では「 セは巨人、パは日ハム 」が
優勝するとされていますが、それではつまらないですよね!!

本日は横浜DeNAベイスターズの今年について語りたいと思います。本当
は開幕前に書いてあったのですがそれに開幕二連戦の結果も加筆して今
から書き上げたいと思います。

_ballee.jpg

開幕当日。スポーツニュースはどの局もプロ野球一色でした。日本ハムの
高校生ルーキー大谷翔平の鮮烈なデビューが特に大きく取り上げられてい
ましたね。末恐ろしい 18歳です。本気で羨ましいです。

横浜DeNAベイスターズの開幕戦は 11年ぶりの開幕投手となった藤井が
勝ち投手にはなれなかったけど 6回を2失点のナイスピッチング。先発の
役目は十分果たしました。二戦目では先発の三浦が快投。打線が沈黙し
てしまいましたが要所を締める継投で最後は二日連続でストッパー山口
が登場して締めくくりました。「 打 」 ではラミレス、石川、ブランコが好調
ですね。活躍。筒香が二試合で 8打数 0安打とチームのブレーキになって
いるのが心配です。今年は筒香にとってとても厳しい勝負の一年になるこ
とでしょう。

__0317_sueee_1.jpg

するりと書きましたが兎に角、開幕二連勝しました!これは 1996年以来
だとか。今世紀初。これが浮かれずにいられるかって話です。

月間の勝ちが負けより多いことを月間勝ち越しと言います。例えば 20試合で
11勝 9敗なら勝ち越し。3月や 10月など試合の少ない月なら弱いチームでも
月間勝ち越しのチャンスがあります。それなのに横浜DeNAベイスターズ最後
の月間勝ち越しは 2007年の10月でした。過去形になったのは今日、2013年
3月に 64ヶ月振りの月間勝ち越しを達成したからです( 今日で 2勝 0敗で明日
負けても 2勝 1敗のため )。小さなことですがまずは今年の目標の一つ目を
達成しました横浜DeNAベイスターズ!笑

そしてなんと、さきほど巨人が広島と引き分けた、つまり、2試合で 2勝した
のは横浜のみ、つまり、まだ二試合とはいえ久しぶりの単独首位です!
最後の単独首位は 2004年 4月 30日とのことで、実に 3256日ぶりです!
開幕二試合で記録づくめですねw

1位、横浜
2位、巨人( 首位と 0.5差 )
3位、東京( 首位と 1.0差 )
3位、阪神( 首位と 1.0差 )
5位、広島( 首位と 1.5差 )
6位、中日( 首位と 2.0差 )

続いて、横浜DeNAベイスターズの戦力分析をしましょう。

__0317_arahomein22.jpg

内野手

石川( 去年はキャプテン )、梶谷( タカユキ )、ブランコ、山崎、
中村( ノリさん )、渡辺( 直人 )、筒香( つっつ )、後藤( スエェ )、
内村( うっちー )、嶋村( 一輝 )、と選びたい放題。あとは期待の
新人・白崎もいますね。

一塁はブランコか後藤、二塁は内村か梶谷、三塁は中村紀か筒香
と言いたいけどなんだかんだ筒香より嶋村の方が活躍しそうですね。
遊撃は石川か渡辺直?!ショート争いが熾烈ですね。内野手だけ
で人気投票したら間違いなく 1位争いをする 2人ですから。

外野手

モーガン、ラミレス( ラミミ )、森本( ひちょり )、荒波( SHOW! )、
内藤、多村、井手、松本( 啓二朗 )、下園( ゾノ様 )、小池、と盛り
沢山です。モーガン、ラミレス、荒波は外せないからこの 3人が定着
で、不調や守備交代でも多村、金城、井手、下園と揃い踏み。代打要員
が多すぎます。森本や小池は存在価値が薄れてしまいそうで少し心配。
あと、社会人から入ってきた新人の赤堀とか期待してます。

多村、後藤、小池、石川、荒波、筒香、乙坂と横浜高校出身者が頑張って
くれると尚良しですね。

__0317_aranamihomein1.jpg
≪ 荒波 ≫

捕手

今時点では正捕手になっている高城ですが 19歳という若さがやはり心配。
25〜26歳の黒羽根、細山田、岡の三羽烏がもっとチームを引っ張ってく
れると良いのですが。心配が絶えないですね。鶴岡には期待してませんが
岡は先日観に行った試合でもヒットを打っていたので期待しちゃってます。
新しく獲得したモスカテルはどうなんでしょうね?!外国人捕手ってどう
なんでしょう。

__20130317nori.jpg
≪ 中村ノリ ≫

投手

今年 40歳になるハマの番長こと三浦大輔と、今年 36歳になるプロ野球界
No.1ブロガーの呼び声高い藤井秀悟。このエースと afoの二枚看板以外
の投手が未知数なのが現状。投手力は毎年 12球団最下位ですからね。

まず先発が揃っていない。三浦、藤井、鄭、高崎、国吉、小杉でローテを
回すのでしょうが役者が足りていない感が否めない。来週の今頃は中畑
監督の腹の内も読めると思うので誰を先発に回すかは考えないことにし
て使える中継ぎを考えると、ソト、ソーサ、三嶋、林、菊池、大原、篠原、
加賀美、コバフト、加賀くらい。北方とか出てきたら面白いのですが。

抑えはどすこい( 山口 )が今年も奮闘するのでしょう。開幕二試合で既に
セーブ数 2ですから。現在セーブ王ですから(笑)

__0317_ori08.jpg
≪ どすこい ≫

今年は優勝を本気で目指せるチームです。Aクラスは間違いないのですが
ポテンシャルはあっても経験不足な選手がどこまでやれるかどこまでいけ
るか楽しみなシーズンです。もし興味をもった方がいましたら一緒に応援
に行きましょう!きっと楽しいと思いますよ。
posted by taca at 22:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 野球について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

これでよろしくて?

『 これでよろしくて?/ 川上弘美 』 を読み終わった。

koredeyoroshikute.jpg

今日は茄子と豚肉と玉ねぎを炒めたものを食べたいですね。明日はきっとコーンフレークが食べたくなるのでしょうが。そういう季節ですね。さっき駅で彼女が彼氏にチューをねだっていて、なんて可愛いんだ!と絶叫しそうになりました。春ですね。駅ではちょっと恥ずかしいけど彼女にチューをせがまれたい季節ですね。それはそうと読み始めて 10日間も経ってやっと読み終わった小説の感想ですが、ガリレオシリーズの 2冊を筆頭にここ一週間別の本に没頭していて遅くなりましたが、『 これでよろしくて? 』というタイトルに最初はぬめぬめしていたけどめっちゃ良い本でした。本当は今夜は先週末の花見やライブの日記を書く予定だったけどすっ飛ばしてこっちを書こうと思うくらい良い本だった。まだ小説ランキングにはのせていないけど上位に据えるのは間違いなさそうだ。具体的に言うと 13位に入りそう。簡単に言うと生活に物足りなさを感じている平凡な主婦が主人公で、その主人公・菜月は長男の嫁だけど義父義母は次男夫婦と暮らしているため平和な二人暮らしで、ある日突然、元彼のお母さん・土井母から奇妙な同好会のお誘いを受けていろいろな人の意見を受けて成長するというか変わっていく話。変わるというか気付くというか。その同好会「 これでよろしくて同好会 」の面々がとても素敵で単純なガールズトークに陥らない筆者の巧みさも相俟って絶妙な空気感が心地良い。身内同士、身内になりそうな相手、全くの他人という関係の一つ一つが共感できるというか些細なリアルがたくさん詰め込まれていて思わず納得してしまう場面も多く、最初は狙って書いているのかなと猜疑心もあったのですがゆらゆらと惹かれていきます。いきました。外見だけ美しい女性は本当の意味で美しいわけじゃないし幸せもそういうものだよねって書かれていないけど勝手にそう感じることが出来るエスカレーターみたいな小説です。光( 菜月の夫 )がシッカリしなさいよ!って思う場面もあるけどいやいやじゃあ自分ならどうだろうむしろ菜月がもっとシッカリしなさいよ!と思うのに、それでもいやいやじゅああ自分ならどうだろうって何度も思ってしまった。

文章が震えるほど素敵です。内容がなくても読めるくらいに読み応えがあるというかなでられているような感覚で読み進められます。本当にたくさんの人に読んで欲しいと思える一冊でした。特に女性は必読。買って絶対に後悔しない一冊であるとオススメできます。良い科白が台詞がたくさんあります。読んでいて何度も手を止めて考えてしまう考えさせられるというか発見のある小説です。
posted by taca at 21:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 読んだもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

辻村崇 presents 『 お茶の間soul vol.2 』

昨日は、今年初のプロ野球観戦の後、辻村崇のイベントを観てきました。
つじむではなく今日はあえての辻村崇で。文鳥が飼いたい今日この頃。

__辻村崇_01.jpg
≪ 辻村崇 ≫

シャレオツな街・下北沢であの「 いなたい男・辻村崇 」 がハッピーで楽しい
って書くと頭痛が痛いみたいな同じ言葉の繰り返しみたいですが本当に
ハッピーで楽しい、しかもお腹も膨れるイベントをやっちゃうよ!って
ことで観てきました。ラーメンも我慢して。

日程 : 3月 16日(土曜日)
企画 : お茶の間SOUL Vol. 2 〜ピザと音楽食べ放題〜
時間 : 開場 18:30 / 開演19:00
料金 : 2800円( 1drink別 )
場所 : 下北沢mona records
出演 : 辻村崇、ototogi、河野圭佑

野球を観た帰りなので背番号71を背負ったまま観に行きました。誰の
ユニフォームかって?!波留だよ!今は打撃コーチだよ!笑

__辻村崇_03.jpg
≪ 辻村崇 ≫

最初に軽く辻村崇が挨拶を行ってイベントがスタート。さっそく一番手の
河野圭佑さんがめちゃくちゃくちゃ良かったです。くちゃを二回にすると
くちゃくちゃってガム噛んでるみたいですがめちゃめちゃくちゃ良かった
んです。2曲目と 5曲目とラストの曲が特に。心に響きつつ楽しくなりつつ
心から楽しめました。彼の音楽には言葉には本当に重みがあり、これぞ
まさしく音楽だと沁み入りました。もう 3回くらい泣きました。花粉で。

辻村崇は豪華三本立ての企画を見事に締め括ってくれました。どうして
人間が 4人集まっただけでこんなに人を幸せに出来るんでしょう。ベース
がドラムがリズムが音色が照明が二人の歌声がハコの中にいる我々を
包みこむというよりは我々を鍋に放り込んでぐつぐつ煮込んでくれるよう
な温かい一体感、ほんとうに溶けて一緒になちゃうような一体感をくれまし
た。あ、ピザのトッピングに例えた方が良かったのか!いやむしろ確信犯
だから鍋にしておこう。

写真は 20枚くらいしか撮ってません。撮影じゃなかったので。携帯で
撮って twitterにでも貼ろうと思ったけどやっぱりせっかくカメラを持って
いるなら奇麗に撮ろうと。いい写真が無いけど、空気くらいは伝わる
かな?

最後には出演者全員でのセッションもあり超満足して帰りました。外では
ルナちゃん( 万華鏡ガールズ、つじむーん )が辻村崇の歌詞を配っていま
した。歌詞をお土産に家まで読んで帰ってね!なんて帰りの電車も退屈に
させない工夫!いつからそんなに気が利くようになったんでしょう。

__辻村崇_02.jpg
≪ 辻村崇 ≫

一緒に観に行った、先日の大塚炎上でももいろフレーバーで踊っていた
ちろりんとすーちゃんと 3人でラーメン食べて帰りました。あ、もちろん着て
行ったユニフォームはラーメン屋で脱ぎましたよ。脱ごうと思えばいつでも
脱げたので。でもモナレコでは脱がない!むしろ着て行ったという気分です。
それはある種の執着心!!ぐわし!!いい夜だった!!つじむ最高だ!!

辻村崇 公式ブログ『 つじむろぐ 』  ← 全然更新されないけど一応。
http://ameblo.jp/tsujimuratakashi
posted by taca at 01:03| Comment(3) | TrackBack(0) | LIVE 撮影 ( 2013 ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

Soupnote と [lifter]

私の発明は全ての人にとって役に立つ物でありたい。そして、世界の平和に貢献するような物でありたい。もし私の発明で一人でも人が死んだとしたら、私には人生を生きる意味も資格もない。( トーマス・エジソン )

__lifter_031509.jpg
≪ [lifter] ≫

花粉という可愛い名前の強敵に日々悩まされています。ストレスは人生のスパイスだなんて言う人は花粉まみれにしてしまいたい!そのくらいのストレスでしたが最近はだんだん仲良くなってきました。花粉。花粉ちゃん。鼻水とくしゃみと目の痒みを僕にくれる愛しの花粉ちゃん。アンデルセンのくるみパンのように花粉ちゃんとも仲良くしないとね!へっくしょん!誰か俺の噂話してるなぁ?!

__lifter_031504.jpg
≪ [lifter] ≫

ホワイトデーなる日がこの日本という国には存在するようで漢字で書くと白日と殺風景な名前でむしろ白目と間違えちゃうようなこの日はバレンタインデー同様に人が人にプレゼントを贈る日でその前後の数日間はお菓子が飛ぶように売れます。バレンタインデーはチョコの購買が著しいのに比べ、ホワイトデーは色々な種類のお菓子が売れるんだとか。そういう私もキャンディーやマシュマロではなく今年は焼き菓子メインにしてみました。全員が全員ではなくマカロンが好きとかラスクが好きと知っている方にはそういう物も選びましたが。義理チョコのお返しであっても少し見栄を張ってちょっと高めのね。見栄。たまにはね。

__lifter_031510.jpg
≪ [lifter] ≫

3月15日(金曜日)は、Soupnote と [lifter] の 2マン、つまり出演バンドがその 2バンドのみという贅沢で豪華で優雅な気分にさせてくれる素晴らしいライブを観てきました。場所は吉祥寺SHUFFLE。この 2バンドがこんな狭いハコで大丈夫なの?!と最初に場所を聞いた時に疑問に感じた通り、早々に SOLDOUTしてしまいました。完売。来場出来たお客さんは皆さんラッキーでしたね。到着すると人が溢れていました。差し入れのラスク喜んでもらえて良かった。

__lifter_031501.jpg
≪ [lifter] ≫

19時半という遅めのスタート。すぷたーという混合バンドがオープニングアクトを務め懐かしい二曲を演奏してくれました。Voの二人と Gtの二人の混合弾き語り。確実に楽しい時間を提供してあげるよってささやきかけてくるような夜のはじまり。

__lifter_031505.jpg
≪ [lifter] ≫

青春の曲と聞いて私の頭の中では布袋のスリルが流れて目を閉じると江頭2:50の映像が流れてきてこっちに向かって突進してきてそんな自分に失望して黒タイツの彼を頭から振り払ってステージに集中しました。ばらの花なんて素敵な選曲にならない。ちょっと反則でしょ。

__lifter_031503.jpg
≪ [lifter] ≫

オープニングに続いて、まずは[lifter]が登場。いつもよりも長い長い演奏で身も心もほぐれました。音楽界のハチミツとクローバーのような優しい時間をくれます。人柄はギャグなのに。

__lifter_031507.jpg
≪ [lifter] ≫

人なつこい犬みたいな集団なのに( しかもよく吠えるのに )、胸をドンドンバンバンと打つような無邪気な暴力も兼ね備えているのに清々しくて素晴らしいとしか言いようがない。このバンドを嫌う人っていないのでは?と素直に思えるバンドです。しっかりとこの夜の空気を( テンションと熱気を )作って次の Soupnoteへ流れを渡しました。

__lifter_031508.jpg
≪ [lifter] ≫

そして次のバンド、つまりトリはもちろん Soupnoteが登場。魅せ方が本当に上手いなぁと 1曲終えるたびに感心してしまう音楽界のイチローのようなバンド。この『 東京ムーンディバー 』という企画は彼らが主催で彼らが主役。それをまざまざと見せつけるかのような圧巻のステージでした。

__lifter_031506.jpg
≪ [lifter] ≫

華がある。そしてとても逞しい。この企画は今回で 14回目で私はそのうち 4回観てきましたが今回が一番良い!一番楽しい!と毎回思います。つまり最高ってことです。2マンなので曲も盛り沢山。聴きたい曲は全てやってくれました。

__lifter_031599.JPG
≪ [lifter] ≫

満員御礼は伊達じゃない!とアムロ・レイの声真似をして言いたいくらい人がぎゅうぎゅうでたくさんで殆どが男性で服の色は殆ど黒で、なのに殺伐としない空気が流れていたのは音楽の力でしょうか。華やかな音楽は見る景色さえ変え、それを見た人は動きがどこか滑らかになるのでしょう。なればいいみんななめくじになればいい。誰も塩を撒いたりしないから。ここにはきっと周りを傷つける人はいないから。

__lifter_031511.jpg
≪ [lifter] ≫

いい夜でした。くだらねぇとつぶやいて〜と歌いながら月を見て歩いて帰るような心地でした。まだまだ春と呼ぶには肌寒い。寒い夜が作り出す闇まで少しやわらかく感じたのはきっと音楽の力でしょう。
posted by taca at 03:53| Comment(4) | TrackBack(0) | LIVE 撮影 ( 2013 ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

スマホが水没

平八話を友人に聞いてランチを食べる気を失ったせいで夕食がとても
美味しく感じました。先月からアンデルセンのくるみパンを週1〜2回
は買って食べています。コーンフロスティを週2回は買っています。よく
飽きないねと母に言われましたがそろそろ飽きそうです。こんばんは。

__sumaho_vivi2.JPG
≪ docomo with series SH-01E Vivienne Westwood ≫

はじめに
ここ数日、私と連絡が円滑にとれない状態が続いており、皆さんには
大変ご迷惑・ご不便をおかけしたかと思います。申し訳御座いません。
私にメールを送った方は念のためもう一度メールを頂けると助かります。
以下、ことの顛末ですが、不注意が招いた自業自得過ぎる原因とそれ
に伴う結果で本当に反省しております。

発生
スマホをいつも入浴中に使用しているのですが、つまりかれこれ1年半
以上は風呂場に持ち込んでいたのですが、ふとした油断でまさかの水没。
防水機能があるとはいえさすがに水没は厳しかったらしくカバーを外した
ところバッテリーまで濡れてました。青島の言葉が耳の奥から聞こえてき
ました。事件は会議室で起きているんじゃない現場で起きているんだ!と。

対処
よく聞く対処方法通り電源を切りバッテリーと SIMと SDカードを抜いて
細部まで拭いてから乾燥剤と一緒にジップロックの袋に入れて乾燥させ
ました。いたく冷静に。30時間ほど乾燥させてから電源を入れたら正常に
動いていたのでとりあえずバックアップだけ念入りに行い普通に会社へ、
行くまでは良かったのですが充電した瞬間に液晶ディスプレイが反応し
なくなってしまい、スマホなのに画面に触れても動作しなくなってしまいま
した。つまり壊れました。完全に。

ドコモショップへ
水没だから有償修理だろう散財だと覚悟しつつも昼休みにドコモショップ
へ。すると意外なことに補償サービスに入っていたらしく色々と割引もあ
って 4500円ほどで新品と交換できると教えてもらいすぐに手続きしました。
安心しました。むしろ 30時間も乾燥させていないでさっさと持ち込んでい
れば良かったです。今日依頼して明日の午前中には家に届くとか。これ
にて一件落着。めでたしめでたし。

あとがき
平八って料亭で働いたことがある方にしかわからない言葉なんですね。
補足をさせて下さい。知らない人が聞いたらわからない言葉かもしれ
ませんがいわゆる符牒です。料亭ではゴキブリのことを平八と言います。
posted by taca at 01:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 買った(借りた)もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

山田孝之が超絶イイ演技をしていて萌えた。

まだ、めんどくさいやり方で珈琲飲むような人間にはなっていない。むき甘栗を食べながら新発売のウェルチのマスカットブレンド100を飲んでいる。珈琲の淹れ方にこだわってきたらそこから雪崩のように流れていくみたいなので今でも私はベローチェのブレンドで満足している。するようにしている。春の香りがして鼻がむずむずしてカフェは空気清浄機が無いからクシャミし放題で外に出てもむずむずしてマスクだけでは防げずクシャミが体力を消耗させるから春は痩せたり引っ込んだりする。桜が風に舞う映像よりも杉が花粉をばらまく映像ばかりが液晶画面に映し出される今は春なのか何なのか。グランドプリンスホテル新高輪では第36回日本アカデミー賞の授賞式が行われて何故かそこそこの作品だった『 桐島、部活やめるってよ 』 が最優秀作品賞に選ばれて納得いかなかった。とはいえそれならどの作品だったら納得したのか問われると困る。去年はあまり良い作品がなかった。それは作る側のアレなのか観る側のアレなのか。そういえば子供の頃ほど懸賞に躍起にならなくなった。夢を失ったのかお金に苦心しなくなったのか。それでもスーパーでもずく酢が安いと買ってしまうしミルミルが安ければ買ってしまう。『 のぼうの城 』はまだ観ていない。そういえば今さら『 荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE 』を観た。これも去年の映画ですね。主演の林遣都と桐谷美玲より小栗旬と山田孝之が超絶イイ演技をしていた。特に山田さんの星役に萌えた。ドラマ『 白夜行 』、映画『 手紙 』、映画『 鴨川ホルモー 』、映画『 電車男 』、映画『 十三人の刺客 』、映画『 GANTZ 』、映画『 闇金ウシジマくん 』、ドラマ『 闇金ウシジマくん 』、どれをとっても一番輝いている俳優は山田さんと思う。勇者ヨシヒコシリーズも含めて。俺が女だったら結婚したい俳優ですがまぁ俺は女じゃないからそんなこと考えるだけ無意味というか不毛ですね。そういえば昨夜は変な夢を観たというか友人総出演で未だにあれが夢だったのか現実だったのか曖昧で最後にふーふーしてもらってタコ焼きをまさかあの子にはい、あーんって食べさせてもらうなんてびっくり仰天でした。そういう願望があったのか自分。HEREでも聴いて寝ます今夜も。
posted by taca at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

そろそろ遠足をしよう

花粉に負け続けている男に楽しい春なんて来るのかと嘆くよりも我らの
春はファンタジーだ!遠足をしようじゃないか!てことでそろそろ今年も
動き出します。楽しい遠足になるといいなぁ。

__haruspring_02.jpg
≪ 春の遠足2012 ≫

そういえば市場・青果店で売られているラ・フランスの殆どが日本で栽培
されたものですよとか、セブンイレブンは日本の企業ですよとか、あれだ
け流行ったトリビア・雑学の番組がめっきり減りましたね。ああいう番組け
っこう好きだったのですが。ニュースは暗い話題ばかりで辟易としますね
それでも見てしまいますが。ニュースが悪いのではなく社会が悪いのです。
早く明るい話題が溢れて欲しいですねそういえばそろそろプロ野球も開幕
しますね!やっと新しい一年が始まる心地です。でもWBCで韓国が予選
敗退して喜んでいる場合じゃないですよ日本が弱過ぎるよ次の対戦相手の
台湾に負ける気がしてならないよ。前回の優勝国・準優勝国が決勝トーナ
メントへ出れない事態になりかねよない。いかんともしがたいよ!

__haruspring_021.jpg
≪ 春の遠足2012 遠足のしおり ≫

ってことで遠足を五月後半に実行しようと検討中です。まだ遠足のしおり
も日程調整も行き先決めも何も決めていませんが決めるの相変わらず
大変だと思いますが既に億劫になっていますが、、、乞うご期待!!
posted by taca at 21:54| Comment(7) | TrackBack(0) | 遠足!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

花粉 と HERE

温泉は良いねぇ〜温泉っていいね〜でも家のお風呂も大好きですこんばんは。死ぬくらい大好き愛してるバカみたいって人生で一度も言ったことない罪なのか罰なのか花粉症になってしまって早八年、花粉が猛烈に辛くて満員電車で目の前の女子の背が低くて頭の頂点から何か香るというよりは匂ってきていて逃げようにも逃げられなくて次の駅まで呼吸を止める!ふんっ!っていう辛さはなんとか我慢出来ても花粉の猛威からは逃げようがなくてマスクして薬も飲んでいるのですが効果薄で非常に辛い毎日を送っています。五月まで続くとか地獄でしかないけど春って子供の頃は一番好きな季節でそもそも私は春に生まれたので親近感のわく季節なのですが花粉のせいでもう本当に早く過ぎ去って欲しい季節になってしまいました。もう国レベルで対策を練って欲しい。ほんまに頼みますよ!ってそんな話じゃなくて昨夜は HEREのレコ発企画を観に新代田FEVERまで行ってきました。レコ発企画なのに CD発売日前だから物販で CDが売られていない!という画期的な企画でした。レコ発ツアーなのに!でも大体の曲はみんな歌える!知らなくったって楽しめる!笑

出演者が HERE 、バックドロップシンデレラ 、Jeepta 、BYEE the ROUND の四組と非常に豪華で楽しめました。もちろんソールドアウトでお客さんいぱーいでした。友人を誘って6人と観に行ったけど全員とは会えずでも現地でも色々な方に会えてみんな楽しそうで会えなかった友達からもメールで超楽しかったって報告があってつまり観た人全員が超楽しめる企画だったってことは最高に価値のある意味のある企画だったってことでもうそれが何より気持ちいいですね。どのバンドも素晴らしくて、でもやっぱり HEREが一番輝いてました。口の中から内臓が出るくらいもっていかれそうになりました。色々なカタチのロックバンドがありますがこの姿がロックなんじゃないかって答えを否応なしに魅せつけてくれました。観るたびに拝みたくなるでも拝まない。次はきっと 5月の 3マンライブ( 9mm Parabellum Bullet、アルカラ、HERE )が豪華過ぎるのでそれに行こうと検討中です。昨日観たのにもう観たい!そんなバンドです。良かったら下に動画貼っておくので観てみて下さい。手作り感がハンパないです。あでゅー!!


≪ 死ぬくらい大好き愛してるバカみたい / HERE ≫

カッコイイがだんだんカッコイイに近づいていく感じが最高にカッコイイ。宮野さんが別人のようにカッコイイちょっと笑えるのもカッコイイ。
posted by taca at 01:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 人生について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

飲み会。2

巣鴨にある SAKURAという温泉施設へ行ってきたのですがすこぶる居心地が
良かったです。駅から無料送迎バスか歩いても 5分程度なので気軽に行けて
良いですね。ちょっと温泉に入りたくなったらまた行ってみたいと思います。

__nomi201303_1.JPG

昨夜もまた家で飲んでますた。ドタキャンが 3人くらいで結果的に 10人くらいで
昨夜つうかついさっきまで。5時間前って昔なのか今なのかよくわからんのです
が振り向きばまだお皿や缶やゴミが散乱しているので一人ちびちび飲んでいる
最中なので現在進行形が正しいのかもしれません。今夜は半分以上の人がバ
ンドマンでしたね。 6時間半がアッと言う間。異色な飲み会になりましたがすこ
ぶる楽しかったです。またやりましょう!ワー!とやりましょう!

__nomi201303_2.JPG

清水君が帰った後、久しぶりに giraffeskyの動画をみんなで観てやっぱり解散
が惜しまれるバンドだったなぁと改めて実感して感慨深くてあの頃の GARAGE
は楽しかった。相対性理論、warsaw、ピロカルピン、spaceQ、GO on SAFARI、
cocorotron、色々な濃いバンドが連日連夜観ることができた。あれほど色濃いか
わかりませんが今も進行形の場所があるのでしょうきっと私が知らないだけで。
地方かもしれないし都内かもしれないし。

そしてつじむが帰った後に辻村崇の動画を観てまたワー!てなってました。笑


≪ 言葉ひとつ / giraffesky( 2009年解散 ) ≫

そして明日は 3月 3日(日)ですね HEREのレコ発企画が新代田FEVERであり
ますね楽しみですね。もし夜空いてる方がいたら一緒に観に行きましょう間違い
なく楽しい夜になりますよ♪
posted by taca at 05:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 飲み会・食事会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする