2013年04月27日

友人の結婚式(前編)

友人の結婚式に行ってきました。新郎新婦ともに友人のため受付でどちらの
受付に名前を書くか迷って、怪しい挙動をしてしまいました(笑)

__betisame_109.jpg
≪ ふだん通り ≫

長くなってしまったので前編と後編に分けました。話が長くなるので大事な
話は割愛します( つまり余談ばかりになります )。名前は明かせないので
荒波翔太君と翔子さんの結婚式ってことでいいですかね?(笑)

二人を初めて観たのは、私がスタッフをしている Cymbals Night vol.2の、
本番当日のリハーサルでした。2009年だったかな。このイベントの発足時
からスタッフを務めてましたが、この回( vol.2 )は関わる時間がなく、事前
打合せ( たくさんある )の全て参加しなかったためこの回のコピーバンドの
内容・メンバーを知らないまま本番当日を迎えました。

__betisame_098.jpg
≪ 前夜まで藤江と結婚すると嘘ぶいていた往生際の悪い女w ≫

リハーサルで歌う翔子さん。Keyを弾く翔太くん。二人のバックにはニッキー、
ボコちゃん等々今考えても奇天烈なメンバーが顔を揃えていましたが、二人は
見た目の落ち着いた印象とは裏腹に他のメンバーの追随を許さない存在感で
目立ってました。Voはさておき Keyのはずの翔太くんまで(笑)

因みに新郎が妬かないようにフォローしておくと、藤江は横浜ベイスターズ
の投手です。ナイスフォロー俺!←話をややこしくしている張本人。

__betisame_105.jpg
≪ 2009年 12月 ≫

その日からどういう経緯で二人と仲良くなったかハッキリとは覚えていませんで
したが、やっと思い出しました。花見ですね。花見予定が雨で中止になってプレ
さん宅で飲むことになって私は 2時間遅れて行ったら、既に 5人くらいで飲んで
いて、さめタソはソファで寝ていてベチコはなんか親しみやすいお兄さんキャラ
で( 実際は私より 3つ歳下 )、私もベチコもさめタソも馴れ馴れしい人種なので
どちらともなくなんとなく仲良くなったのでしょう。仲良くなれて良かったと思
える友人です。

今は、趣味というか応援チーム( 横浜DeNAベイスターズ )が同じさめタソと、
年に10〜13回ほど一緒に野球を観に行っているので、受付では新婦側の友
人に含まれていました(笑)

今年は私は 5回観戦に行きましたが、さめタソとは( この結婚式のバタバタで
忙しかったため、 )まだ 3試合しか一緒に観に行っていないので 5月以降また
ドシドシ観に行きましょう。って昨日からペルーへ新婚旅行へ行っているので
5月中旬以降でしょうが。良かったらベチコも一緒に観戦行きましょうね(笑)

__betisame_101.jpg
≪ Keyを弾くベチコ( 大塚炎上6 ) ≫

式は伊勢山皇大神宮で 12時から、天気は残念ながら雨でしたが、どしゃ降り
ではなく小雨がパラつく清々しい空気の中、厳粛に行われました。喧噪な桜木
町から徒歩数分とは思えないほど静かでした。晴れていたら最高でしたが、雨
のおかげでより強く印象に残る式になりました。

__betisame_108.jpg
≪ 遠くからこっちを見るベチコ ≫

披露宴は横浜ベイホテル東急( 前・パンパシフィック横浜ベイホテル東急)で
14時からでした。ホテルのおかげかプランのおかげかわかりませんが料理が
とてもとても美味しかったです。御祝儀袋にプロ野球カード( しかもラミレス )
を入れなくて本当に良かったですね!←

結婚式というか披露宴って言葉通り「 披露 」なのでたくさんの方に見られ祝福
される場ですが、今回はその「 披露 」という行為がより前面に本当に見えるとこ
にあった印象です。チャットモンチーの歌で 「 涙は人に見られて はじめて輝き
だすの 」という歌詞がありますが、二人ともたくさんの方の眼差しを浴びて、より
煌びやかに、鋭く輝いてました。

__betisame_096.jpg
≪ 披露宴 ≫

後編へ続く。
posted by taca at 03:22| Comment(3) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

北海道どうでしょう(後編)

ぼんやり書いていたらとても長くなってしまいました。中編を作ろうか
考えましたがプライベートな部分を割愛してなんとか収めました。また
所々脱線しますがお付き合い下さい。後編です。載せたい写真がたく
さんあるけど厳選して文章に近いものにさせていただきました。

__gag_20130404.jpg
≪ 祐稀くん( 生後 3ヶ月 ) ≫

「 北海道へ行く 」 のは旅行ではない。少し長距離にはなるけれど。

線引きが難しいのですが池袋も錦糸町も大宮も高崎も水戸も仙台も盛岡
も距離は遠いが行く「 理由・目的 」によって旅行かどうか決まると思います。
出張だからというわけではなくて。つまり旅行って気分の問題なんですよ。
家から60分、羽田空港からも飛行機で 90分という時間の壁はありますが
北海道は旅行ではなく、なんとなくのショッピングや散歩と同列な気がしま
す。今回は友人の新居に遊びに行く感覚でした。私にとってはサラリと入り
込めてしまう場所なのでしょう。

__gag_20130402.jpg
≪ ドライブ ≫

さて、北海道といえば何でしょうか。札幌時計台、カニ、イクラ、札幌農学校、
ウニ、雪まつり、流氷、マリモッコリ、じゃがポックル、HTBのonちゃん、牛乳、
水曜どうでしょう。、まりも、JUDY AND MARY、ソーセージ、ミドリカワ書房、
ハスカップ、六花亭、プリンシパル、函館山夜景、ロイズ、花畑牧場、GLAY、
成吉思汗、バウムクーヘン、大泉洋、札幌ラーメン、旭川ラーメン、登別温泉、
味噌ラーメン、白い恋人、スープカレー、北海道日本ハムファイターズ、雪、
北の国から、旭山動物園、熊、流氷。人によりイメージは違うのでしょう。

__gag_20130408.jpg
≪ 雪に埋まる ≫

共通して考えるのが「 やはり現地へ行ったら名産品を食べないと! 」と
いう気持ちでしょう。そしてそが希薄なせいか、私は未だに北海道でス
ープカレーを食べたことがありません。残念ですね。今回も食べません
でした。今回はラーメンも食べてない。成吉思汗も。あ、ソーセージは
3日間とも食べました。むしろ北海道のイメージはソーセージになりつつ
あります(笑)

__gag_20130403.jpg
≪ ドライブ ≫

美瑛?旭川?で食べた北海道で最初の食事はラ・マルタという落ち
着くお店で、メニューも机も椅子も丸太で出来ていました。ハンバ
ーグオープンサンドというメニューを注文しましたが、このバーガー
まじ大きかったです。食べ応えがありました。美味しかった!

__gag_20130401.JPG
≪ バーガー ≫

アユミとは出会って早八年くらいになるのでしょうか。もうずいぶんと
仲良くなりましたが、今回も本当にお世話になりました。いやいやそん
なに気を遣っちゃダメですね。そういう気を遣わない仲だから長く太く
付き合えるのでしょう。50年後も北海道に遊びに行くので焼肉食べて
ゲートボールでもしましょうね!笑

__gag_20130410.jpg
≪ ふきのとう ≫

あと、白金温泉の裏手にあったブルーリバー橋から見た青い川がヤバ綺麗
でした。前編にも写真が載ってるので是非。夏にまた来れば下まで降りれる
から連れてってくれるとアユミ父が言っていたので夏に行ったら見てみたい
ですね。行こうかな。年二回目の北海道。良かったら誰か一緒に行きます?

__ggagw_201304.jpg
≪ ブルーリバー橋から見た青い川 ≫

アユミ、父、母、妹、たっちゃん、( 妹の旦那さん )、ユーキ君、全く気遣い
せずにのんびりさせてもらいました。第二の故郷ですね寒い地方ですが。
笑焼肉も美味しかったです。いやほんまに値段は高かったけど量が多く
厚みがある肉でコスパ高く良い店でした。次回はジンギスカンも!

早くユーキ君の写真を仕上げて送らないとね。今週末に世界堂で
額を買ってきて大きく引き伸ばそうと画策中。恩は何か自分なり
の方法で倍返ししないと人生面白くないよね!(笑)

__gag_20130407.jpg
≪ 祐稀くん( 生後 3ヶ月 ) ≫

そんなこんなで楽しい北海道でした。寒さに震え雪に降られて
次の日は支笏湖でこれまた温泉だったのですが楽しかったけど
殆ど東京にいる時と同じような感じで特筆して書くことがなけ
れば写真も撮っていない始末(汗)ま、写真より記憶に残って
いますから!笑

__gag_20130405.jpg
≪ まさかまさかのケーキいただきました。ありがとう! ≫

とりあえず 4月から神宮球場のすぐ近くの会社を担当することに
なったので、ふらり神宮球場で野球観戦して帰りたいと思います。
と思ったら次に横浜DeNAが神宮で試合するのは 6月末、その次
は 8月末と当分先なんですよね。セパ交流戦なんてなくていい!
神宮が近いからもっと神宮で野球が観たい!涙
posted by taca at 04:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 【旅行】 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

新ドラマ

第 1クール、つまり 4月から 6月までの 3ヶ月間のドラマの第一回目が
今週放送されましたね。今期は以下の 4作品を毎週観たいと考えてます。

__moriakos.JPG

@ ガリレオ

天才的な物理学者・湯川学が警察が手を拱いている事件を解決していく
小説の実写ドラマ化されたドラマの 6年ぶりの続編。原作は東野圭吾氏。
『 聖女の救済 』、『 虚像の道化師 』、『 禁断の魔術 』、『 ガリレオの苦悩 』
の 4冊の内容をドラマ化するらしい。柴咲コウに代わって吉高由里子が
ヒロインになったのはマイナスでは?と個人的には思っていますがその
点もじっくり見極めていきたいと思います。フジテレビなので期待はして
いませんが。ハライチとか吉高とか、何考えているんでしょうね。

A 空飛ぶ広報室

有川浩氏の小説の実写ドラマ化。航空自衛隊広報室を舞台に繰り広げ
られる。キャストは豪華ですが綾野剛がカッコよくないのでいまいちイン
パクトに欠けます。ドラマといえば TBSと実績と有川さんのに期待しまし
ょう。稲葉リカ役の新垣結衣がとにかく苛々します。二度と観たくないと
くらい苛々します。それでも最終回まで観て良し悪しを判断したいです。

B TAKE FIVE 〜俺たちは愛を盗めるか〜

前クールで夜行観覧車が放映されていたいわゆる「 TBSの金曜日 」枠に
TBSが満を持してぶち込んできた大作。過去には 『 タイガー&ドラゴン 』、
『 聖者の行進 』、『 高校教師 』、『 人間・失格 』、『 流星の絆 』、『 魔王 』、
『 ドラゴン桜 』、『 花より男子 』、『 都会の森 』、『 木更津キャッツアイ 』、
『 美しい人 』、『 SPEC 』、『 大奥 』、『 世界の中心で、愛をさけぶ 』など
たくさんの作品を生んだこの放送局のこの時間にまた一つ新しい名作が
生まれる予感がします。原作が無いオリジナルドラマで主人公を含むコミ
カルなキャラクターやストーリーの明快さ、キャストの豪華さが今期のド
ラマでは群を抜いている気がします。唐沢寿明、松雪泰子、六角精児、
稲垣吾郎と好きな役者が揃っているのが嬉しいですね。ED曲が 2PM
だったのが大きなマイナスですが。

C お天気お姉さん

何気なく観たら思ったより面白かったドラマオリジナル( 原作はない )の
推理作品です。ガリレオと同様、殆どの事件は専門性が際立ち解けませ
んが呆けて眺めているだけでも楽しめる内容となっています。テレ朝ら
しいです。大倉忠義( 関ジャニ∞ )の演技の下手さに目を瞑ればそれな
りに楽しめるなぁと思います。壇蜜がほんのりしていてまた良い味だして
いました。魅力的な女性です。あと、武井咲が好きになりそうです。笑

__torimani.jpg

6月にまた総評を書きたいと思います。期待に対してどうだったのか。
あと、前クールで見逃した『 とんび 』と『 夜行観覧車 』も レンタルが
開始したら早めに借りて観たいと思います。
posted by taca at 04:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

北海道どうでしょう(前編)

さっき帰宅しました。皆さんが新ドラマ『 ガリレオ 』 を観ている最中に飛行機が
羽田空港に着陸して無事に帰ってきました。土曜日から 2泊 3日の北海道旅行
でした。旅行と呼ぶほどの内容ではなかったけどね(笑)

__201304_1.JPG
≪ バーガー( 500円 ) ≫

シャンゼリゼ通りのようなブールバールを一人で歩いていると、後ろから
私を呼ぶ声が聞こえる。ふり向くと真っ赤なスポーツカーと真っ白なセダ
ンが近づいてくる。刺される!と思った途端、レッドブルの CMのように
身体が宙に浮いて地面がだんだんと遠くなっていった。凱旋門はどこだと
辺りを見回すともうすこは国境すら見えないほど離れた宙で、アゴを上げ
るとピラミッドさえ見える。いや、ピラミッドはあんなに大きくないだろう
と思ったら目が覚めた。危うい夢だった。

__gag_20130406.jpg
≪ 祐稀くん( 生後 3ヶ月 ) ≫

羽田 ⇒ 旭川空港 ⇒ 美瑛 ⇒ 白金温泉 ⇒ 札幌駅 ⇒ 支笏湖 ⇒ 札幌駅
⇒ 新千歳空港 ⇒ 羽田。ざっくりした旅程はこんな感じでした。3日目の
札幌駅の駅ビルのハシゴでかなり詳しくなりました札幌駅(笑)

初日の焼き肉と二日目の和食フルコースが異様に美味しくて北海道らし
い美食旅になった気がします。楽しかったなぁ。4日前に戻りたい(笑)

__201304_4.JPG
≪ 祐稀くん( 生後 3ヶ月 ) ≫

今回も色々な人に優しくしてもらいました。もちろんその最たるはいつも家族の
ように接してくれる生出一家ですが、本屋の店員さんや飛行機の隣に座ってい
た女子大生やホテルのフロントマンや空港のお土産ショップの店員さんなど人
から滲み出る親切心を多く感じる旅行になりました。まさか誕生日ケーキまで
用意されているなんて。ほんま。詳しくは後編に書けたら書きますね。書きたい
ことが山ほどあるので書き切れるか心配ですが(汗)

__201304_5.jpg
≪ ブルーリバー橋からの眺め ≫

来週末、ARABAKI行って岡村靖幸と andymori観たい。サンボマスターと
9mmも観れるじゃないかなんてちょっとでも思っていた自分の浅はかさに
絶望している。POLYSICSも観るだろうとかそういうことじゃなくて何でこん
なに予定がカツカツなんだ。カツサンドみたいじゃないか。仙台にフェスを
観に行く余裕なんてどこにあると思っていたんだ自分シッカリしろ!と言い
つつ帰宅したら届いていた BaystarsWalkerなるファンクラブ冊子を眺め
てました。今から金田一も読みたいし。もう今夜は徹夜になりそうです(汗)

__201304_3.JPG
≪ BaystarsWalker ≫

前編といいつつ内容が無いですが、後編へ続きます(笑)
posted by taca at 04:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 【旅行】 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

北海道へ行ってきます。

明日から北海道へ行ってきます。捜さないで下さい。そして明後日( 4月 14日 )は私の誕生日です。北海道と誕生日は関係ありませんが。もう何歳になるかなんて聞かないで下さいね!海賊王は目指してません!

一昨日のライブで買った北村瞳の音源を聴きまくっている。まくっていると言うほどじゃないけどまくっている。めっさ忙しくて色々な人に迷惑をかけているのに音源を WALKMANに入れるくらいの時間はあるのねなんてイヤミを言われたら北村瞳か松田聖子とスミスとペロのせいにしますが四六時中という言葉がピッタリくるくらい日々色々とコミュニケーションに時間を奪われてもうざっぱり「 自分の時間 」 が無い!俺はリラックスしたいんだ!この忙しさが女性からの引っ切り無しのお誘いならどんなに嬉しいことか!そうだ!むしろみんなもっと誘ってこい!なんて言ってみたい!山に行くのも海に行くのも変わらないなら山ガールより森ガールより水着ギャルが良いって気持ちもわからんでもない!でもやっぱり森ガールは魅力的に見えちゃうものです兎に角、心と体の癒しが必要だってちょっとリセットしないと身体がもたんよ!と思いながらその状態が ずっぱり続いて早二ヶ月やっと明日から北海道旅行ですこれ以上の心と体のリセットがあるだろうかというくらい連日温泉三昧してきます羨ましいなんて言葉をたまに言われたっていいじゃないですか!さきほど会社の接待から帰宅して今からやっと準備しますが準備すると言ってブログ書いてるところが中間テスト前についつい掃除を始めちゃう集中力のもたないO型っぽいですね。人生そんなもんです!気楽にいこう!『 極北ラプソディ 』と『 極北クレイマー 』を早く読みたい!姫宮や南雲、速水晃一や花房師長に本の中で再会したい!と、いうことで明日から来週の月曜日まで三日間の北海道旅行で東京にいません。急に会いたくなっても我慢して下さいね!ってむしろそう思ってくれたら嬉しい限りです!女性に!(笑)
posted by taca at 02:12| Comment(3) | TrackBack(0) | 行った場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

金田一少年の事件簿

漫画好きには常識ですが、現在もっとも巻数の多い漫画は 「 こち亀 」 こと、
『 こちら葛飾区亀有公園前派出所 』 の 185巻。これは堂々の一位ですね。

但し 2位は 166巻の『 ゴルゴ13 』 ですが 「 こち亀 」 とはページ数が異なる
ため、もし同じページ数で単行本化し直したら 『 ゴルゴ13 』 は200巻以上と
なり一位と言わざるをえないでしょう。ま、そんなこと言い出したらキリがない
ですけどね。また、『 ドカベン 』 は 全48巻ですが、同じ登場人物が甲子園で
活躍する『 大甲子園 』( 全26巻 )や、その続編のプロ野球に入団して活躍す
る 『 プロ野球編 』( 全52巻 )、続編の『 スーパースターズ編 』( 全45巻 )を
含めると、合計 172巻で第 2位となります。ま、これも言いだしたらキリが無い
ですね。さて、本題に入りましょう。

__saokfokwq.jpg

『 金田一少年の事件簿 』 を久しぶりに読み返しています。読み返してみて
改めて、私のミステリー好きの原点はこの作品だったのではないでしょうか
と思いました。そのくらい衝撃の強い作品です。原作というか話を考えてい
るのは天樹征丸氏と金成陽三郎氏。漫画を描いているのはさとうふみや氏。
さとう氏の絵は最近と昔では大分違いますよね。昔の個性的な絵が好きで
した。

知らない人はいないと思っていたら会社の同僚が知らなかったので簡単に
ストーリーを説明すると、金田一耕助の孫・金田一一( きんだいちはじめ )が
天才的な観察力と推理力で様々な事件を解決していく作品です。主人公が
高校生のため頭は良いが捜査の専門知識は乏しく、それが読者に親近感を
与えたり、読者が推理できるように必ずヒントが漫画の中に隠されているため
犯人が明らかになる前に推理で犯人を当てられるなどの分かり易さ、恋人
未満の美雪や、剣持警部、アイドル速水玲香、ライバル・明智警視、強敵・
高遠遙一など脇役も魅力的なキャラが多く、その全ての要素が上手く絡み
合い爆発的なヒット作品となりました。

個人的には明智警視といつきさん( いつき陽介 )が好きでした。悲恋湖伝説
殺人事件で河西さゆり( 高校生だが高校生には見えない )が関西弁でお気
に入りだったのに、初登場のいつきさんがその河西さゆりとコテージで肉体
関係をもって、うわーなんやこいつ!と最初印象悪かったのを覚えてます。笑

週刊少年マガジンで連載されていて毎週楽しみにしながら立ち読みした記憶
がとても強く、毎週楽しみにしていた漫画の一つです。推理したせいか楽しみ
の質もちょっと違いましたね他の漫画とは。2回に 1回は犯人とトリックまで見
抜けるけどまず解けない謎があったり、動機が強かったりと色々な意味で素晴
らしいミステリー作品でした。動機が強くないと、背景に悲しいことがないと人
は犯罪に手を染めるなんて簡単に出来るものじゃない。そういう部分もとても
リアルでした。

因みにこの作品とは直接関係ありませんが、私はあまり金田一耕助が好き
じゃないというか大して凄さを感じないです。『 仮面舞踏会 』や『 八つ墓村 』、
『 犬神家の一族 』、『 女王蜂 』、『 悪霊島 』、『 『悪魔の手毬唄 』など彼の
登場する全ての作品を読んだわけじゃないが、いつも大した活躍をしない
イメージが強い。犯人にかなりの確率で自殺されちゃうし。その点、孫は凄い。
頭が良すぎる。金田一一は世界一の探偵と言って過言ではない気がする。
まあ彼は生徒であり探偵ではないですが。

一昨日の日曜芸人という番組で、生徒と学生の違い、というクイズが出題され
ていて解答は「 生徒は中学生と高校生のこと、学生は大学生のこと 」だったの
であえて金田一一を生徒と呼んでいます。因みに小学生のことは「 児童 」と
称するらしいです。今度からニュースとか注意深く聞いてみようと思いました。笑

● 自分勝手な漫画ランキング
http://catcamera2.seesaa.net/article/27132120.html#comment
posted by taca at 23:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 読んだもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

少女

会社で「 (ry 」って何だ?と質問されて、「 (略)のことですよ。(略)って書くこと
すら略したいので書きかけの状態なんです。つまり(ryaku)と打って変換する
のは手間なので略という文字すら略しているんです 」とくだらない言葉の説明
を拙く説明した。こういうつまらない言葉を生み出す人って本当につまらないと
思う一方で、こういう言葉を画期的とか新しい言葉遊びと持ち上げる人の感性
も非常にダサいと感じます。文化の停滞を意識せずにいると、悪い慣習のみが
残り良きものが衰退すると気付いて欲しいですね。ほんと最近の若い者は(ry

_minatosyoujyo.jpg
≪ 少女 / 湊かなえ ≫

友人が画廊を始めたよ!たまには個展でもやりなよ!と勧めてくれたので
仕事帰りに画廊を見てきたらかなり敷居が高い感じでした。破格の安さで
貸してくれるとはいえこの画廊に自分の作品を飾るイメージがつかないわ。
どうしようか迷ってます。夏には大塚炎上もありますし。

『 少女 / 湊かなえ 』 を読みました。

冒頭から遺書です。そしてその遺書を書いた少女の友人の科白が続き、
本編に入ると様々な出来事が由紀視点と敦子視点と二人の少女の視点で
交互に描かれていく。とてつもなく面白い作品でした。好きか嫌いかで
言えば嫌いな作品ですがたくさんの人に同じ感情を味わってもらいたいと
思える作品でした。kiwakoちゃんが読み終わったからとくれたのもわかり
ます誰かにあげたいです(笑)

ネタバレするので詳細には書けませんが、最初はとてもつまらないのです
が 50ページ目くらいまでは我慢して読む必要がありますがだんだん面白く
なってきます。主人公に同情出来ずに、でもたしかに自分にもこういう考え
方の時代があったと思えるのが少し怖いです。つまりそういった子供の頃に
この作品に触れていたら自分が悪い方向へ進んでいったかもしれないという
恐怖です。そのくらい影響力の強い作品かと思いました。30歳になって読ん
でいるから平和に読める作品です。『 告白 』、『 贖罪 』と湊さんの作品
を読んできましたがこの作品が一番リアルで怖いです。

普通のミステリーは、例えば皆さんはナイフの先端が尖っていないのは何故
だかわかりますか?危ないからだと思っていますよね?それはそうなんです
がそれでは何故危ないのか、というのは以前は尖っていたのに爪楊枝代わり
に使う人がいたから、その行為が危ないから尖っていないのです。というよう
な「 思い込み 」 を活かした作品が多い一方で、そういった巧さとは違う巧さが
この作品の妙です。

__shinryoku.jpg
≪ 春ですね。 ≫

昨日も神宮球場に野球観戦に行きました。ヤクルトのエース館山が 3回に肘痛
で交代したせいか見事に勝利して今年の観戦成績 1勝 1敗となりました。春先は
花粉さえ気をつければ非常に観戦に適した季節で心地良いのです。夏は暑いし
日焼けが気になりますからね。でも開幕して 6試合目でもう 2試合も観ているの
はペースが早すぎかも。今年は 10試合くらい観たいですね。明日もう 3試合目
を観に行く予定ですけどね(笑)
posted by taca at 22:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 読んだもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。