2014年10月29日

MINAMI WHEEL( 中編 )

前編の続き。ライブの内容に特化して書きましょう。最初に書いておきますが個人的な
言葉( 感想 )と、文字だけで表現するためにわざとわかりやすく何かに例えている言葉
を出したり、聞こえは悪いけど適切な表現にしていたりします。あらかじめ御容赦下さい。
前編はスマホの写真を貼りましたが今日はバンド紹介を兼ねて動画を貼っていきます。


≪ リスタート / wacci ≫ *動画です。

初日。まずは、ぽわん。Voのヨシヤマモエが、タカユキカトー率いるひらくドアの
メンバーで、そちらでは何度も観ていましたがぽわんとしては初。最近の噂どおり
のパフォーマンスでした。楽しい。ただ、想像を上回るほどではなかった。つまり
度胆は抜かれなかった。

あ、今回のミナホでこのぽわんだけ、唯一入場規制に引っ掛かりました。wacciと
CURIOも入場規制になりましたがあらかじめ入場していたのでセーフでした。とに
かくそれくらい人が多く熱気がありました。初見の方が多かったせいか盛り上がり
には少し欠けますが。

続いてユビキタスを観に行った。通信会社社員としては気になるバンド名です(笑)
大阪のバンドで 3ピースとしか情報がなかったが、聴くと少しエモいロックバンドで
もう少し若い時だったらかなり好きになってたと思います。今はこういう歌詞とかは
ちょっと聴かない。flumpoolや Galileo Galileiが好きな人は好きかと思いますし、
ワンマンとかあったら 3ピースで飄々とやってのけそうな勢いがあって面白そうなの
で観てみたいかも。



続いて、DraftKingを観た。バンド名すら知りませんでしたが、元ステレオポニー
のメンバーからなるガールズバンドと聞いたので、ステレオポニーってけっこう好
きだったので観に行きましたが想像以上に良かった。ライブが上手い。空間を制す
るのが上手い。ベースとドラムがくそ上手いと思って観ていたらやはりその二人が
ステレオポニーのメンバーだった二人でした。

バンドの方向性?は好きなジャンルではないのですがライブに音に圧倒されました。
ガールズバンドでこんなに上手いのは魅了されて当然。LoVendoЯに似た雰囲気だ
なと思ったら、一緒に対バンなどしているようです。確かにお客さん層は近い気が。
また観に行きたいと思えるバンドでした。近々行ってきます。

観終わって外に出てラーメンだ!ずんどう屋だ!と向かおうと思ったら、三角公園
で小さいイベントがやっていて、まったく興味ないジャンルの音とそういった服装
の人達が集まっていたので通り過ぎようとしたら、スケちゃんが「 アレ、GAKU-MC
じゃね? 」と言うので見たら、GAKU-MCがパフォーマンスしてました。お客さんも
30人くらいしか観ていないこんな場所で(汗)


≪ ステレオラブ / ワタナベマユ ≫ *動画です。

ラーメンランチしてから、蟲ふるう夜にへ。曲とか好きな感じでしたがライブで観る
感じのバンドでは無い印象。家で音源が聴きたいバンドで音源欲しくなりました。もう
一回観たら印象が変わりそうなバンドでした。

続いて、ワタナベマユ。時間に余裕があると思ってのんびり歩いていたら 1曲目が
既に始まってました。LIVEは説得力のある歌声とバンドの一体感というかまとまり
が素敵なバンドで見惚れました。ワタナベマユというアーティストを観にきたので
すが、バンドとして音がドン!って。一体感と書きましたがガッチリはまっているわ
けではないんです。でも、音に音を重ねている感じがとても楽しそうでまとまり方が
まとまっているからこれが音楽なんだぞと諭されているような、飛行機よりも大きな
飛行船ってあるんだぜって言われて、嘘だ〜と決めつけて、空を見ていたら大きな
飛行船を見て、いっぺんに納得してしまったような。すいませんすいません超楽し
いです!あはは!みたいな感じでした。マユさんの歌声が肩の揺れ方が今も目に
焼き付いています。声が箪笥ボーイのゆん様に似てました。ゆん様の若い時はこんな
感じだったのかな?なんて考えながら観てました。音楽のジャンルは少し違えど。

ドラムを shiori( ex.Merpeoples )が叩いていましたが、とても楽しそうでした。3ピ
ースって楽しそうが楽しそうに乗ってやってきますよね。だから楽しそうなんですね。


≪ 難攻不落ガール / 空想委員会 ≫

それから空想委員会へ。急がなくても大丈夫でした。そして想像以上に良かった。
新曲以外は知っている曲ばかりで、ライブの進め方や MCも初見でも各メンバー
のキャラクターをシッカリと伝えてくる和気藹々な雰囲気でした。LIVEに行くのが楽
しくなるバンドです。演奏力もシッカリと。余裕をもってやっている感じがいいです
ね。その後の天才バンドはもちろん良かったです。皆さんの方が詳しいと思うので
割愛しますが音が踊ってました。ドラムに魅入ってました。

続いて、もう今夜もあと 2バンドだなと思いながら北上して、ARKSを観ましたがこれ
も良かった。よくある女性ヴォーカルのロックバンドといえばそうですが、オリジナル
テイストのある曲とキャッチーな歌詞が良い感じでした。曲ごとにもう少し特徴がある
と面白いのですが、演奏の音と Voの声のイメージに少しギャップがあって聴き入って
しまいました。nobol と チャットモンチーを足してニで割ったようなバンド。若さが詰ま
った音。全部がグッとくるけど、全部がもうちょっと、という惜しいバンドだったので音源
買いました。5曲入りでしたが LIVEに近い音で捨て曲無し。良いバンドに出会えました。


≪ 呼吸すること / ARKS ≫ *動画です。

そして、初日のトリはピロカルピンを。大阪RUIDOは遠いのにお客さんも多く駆け
つけてました。もう何度も観ているバンドですが、この日はこれまで以上にという
と言い過ぎかもしれませんが、とても強烈なインパクトのある LIVEでした。かなり
前の方で観ていたせいかもしれません。RUIDOの独特な照明のせいかもしれま
せん。しんじろーの目の前で観ていたせいか、笑顔と普段のらしさがひとかけらも
ないキレッキレの演奏姿がいつもの三倍増しでカッコ良かったです。日本を代表す
るロックバンドって、実はこういうバンドなんでしょうね。メロディーも演奏力も
ドッシリとしていて、圧倒的なヴォーカルと斬新なギターサウンド。もっとたくさ
んの人に聴いて欲しいバンドです。

RUIDOで観たバンドって、RiceRiot、アーバンギャルド、ピロカルピン、とそれぞれ
個性の違うバンドですが、全てココで観た時のことがクッキリと思い出せるので、
ハコとして何か魔法をかけてくれるのかもしれません。そして貼る動画は迷った
挙句、虹の彼方に。踊れる曲。何度も聴いて何度も好きになる曲ですね。


≪ 虹の彼方 / ピロカルピン ≫ *動画です。

初日終了。長くなったので後編じゃなくて中編として、後編に続きます(笑)
posted by taca at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE 撮影 ( 2011 ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

スマホが壊れました・・・

何も後悔することがない人生は、とても空虚なものだ。( ゴッホ )

__kan2014_07.JPG
≪ 壊れたスマホ ≫

金沢ではしゃぎ過ぎたわけじゃないが、浮かれていたわけでも当然ないが、旅行から帰宅前に池袋へ行って野暮用を済ませて、さぁとっとと帰ろうと思った矢先、簡潔に述べるとスマートフォンつまりスマホと呼ばれる電子デバイスを落としてしまった。失くしたという言葉の代替表現ではなく字面そのままに重力に引かれて地面に落ちてしまった。そして不幸にも角から落ちて画面が割れてしまった。要約すると「 スマホが壊れてしまった 」。twitterなどでよく見かける言葉だが自分の身に起こるとなんとも悲しい事態なんだとよくわかる。

頭のてっぺんからでも腰の位置からでもヒザの位置からでも落としどころが悪いと簡単に壊れてしまうのがスマホ。そして割れてから気付くのですが割れるともうどうしようもない。なんでもっと大切に扱わなかったんだと本気で後悔しつつ同じ機種を買い替えるのも微妙だなんて考えているともう家に、夕飯を食べつつぼんやりと、やはり同じ機種を買うことに決めた。否、むしろディスプレイの上半分が割れただけで買い替えるのは勿体無いのですが、画面を割ると一ヶ月くらいして急に使えなくなることがよくあるようなので思い切って買い替えました。Nexus5。今度こそ大事に使います。オークションで安かったのですぐ購入して、届いたら裏ブタを開けて SIMを挿すだけなので決断すると芋づる式に簡単決着。今後こそ壊れにくい開くタイプの革製のケースにしようと思います。見た目はダサくなるので迷いますけど(涙)

たいして面白い話じゃなくてすいません。皆さんもスマホの扱いには細心の注意を払って下さいね。もしケースをつけていない方は必ずケースに入れて下さいね。

まったく関係ない話ですが、某通販サイトのレビューで某商品について厳しい意見を書いたところ、深夜にもかかわらず 2時間後くらいにはメールがきて、「 きっとあなたに届いたものは不具合品だったので新しい物を送りました。」 と連絡があった。そして次の日の夕方に本当に届いた。もちろん不具合品ではなくモノとして良くなかったのですが、こういうの対応って嬉しいですね。クレームをつけたわけじゃないのに。本当だよ。汗
posted by taca at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 買った(借りた)もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

MINAMI WHEEL( 前編 )

3連休で大阪へ行ってました。毎年秋に開催される MINAMI WHEEL( ミナホ )
観戦です。長くなったので前編と後編に分けて書くことにしました。まずは
前編から。前編はライブ以外のことを。後編でライブについて書きましょう。

__2014mina_09.jpg
≪ 綾瀬はるかの代走 ≫

2008、2009、2010、2011、2013と、ここ 7年で 6回目となります。最初に
観に行った 2008年の日記を読んでみたら懐かしい記憶が蘇ってきました。
あんなことあったなぁこんなことあったなぁって。

2008( 前編 ) http://catcamera.seesaa.net/article/109060451.html

今回もスケちゃんすーちゃんと 3人で。いつも現地でピロちゃんに会うのに
今回は来てなかったのかな?会わなかったです。

__2014mina_06.jpg
≪ 3日目のボーリング場のスペキヨ選手 ≫

今年はミナホ 3DAY PASSが手に入らずそもそも今回は撮影無しだったので初日
と二日目だけチケットを買い三日目は観ないで帰る予定でした。台風の接近に伴
う三日目中止となり、二日目と三日目だけの予定だったら二日目しか観れない
事態になっていたので結果的にラッキーでした(汗)

三日目を楽しみにしていたお客さん、出演者、関係者にとってはかなり痛い
三日目中止だったかと思いますが、台風は仕方がないですよね。余計に来年の
ミナホが楽しみになります。

来年は 2ヶ月前にはホテル予約して万全を期して行こうと思います(汗)

__2014mina_05.jpg
≪ 毎年食べる甲賀流のタコ焼き ≫

観たアーティストは以下のとおりです。これだけの LIVEを観るために大阪まで
行くのは割に合わないと思われるかもしれませんが、雰囲気を味わうというか、
楽しいんですよねライブサーキット( ライブ巡り )って。印象が強く残っているの
は 4組。後編でじっくり書きたい思います。

■ 初日( 10/11 )
 ぽわん → ユビキタス → Draft King → 蟲ふるう夜に → ワタナベマユ
 → 空想委員会 → 天才バンド → ARKS → ビロカルピン
 + GAKU-MC

■ 二日目( 10/12 )
 NEKO PUNCH → 赤色のグリッター → First Impression → wacci → momo
 → 日食なつこ →ソライロシマウマ → 印象派 → テジナ →平井大 → CURIO

__2014mina_02.jpg
≪ 大阪といえばずんどう屋でラーメンだ!と食べに来たらまさかの・・・ ≫

ミナホの楽しみの一つに、開催されるのが東京ではない、ということがあります。
心斎橋エリアを歩いたり知らないライブハウス( ハコ )を知れるという楽しみが
あります。今回はグリコの看板が改装中で代走の綾瀬はるか看板を見れたりし
ました(笑)

タコ焼きは食べたけど、焼き肉食べたり、普通に飲んだり、ラーメン食べたり、
まぜそば食べたりと食べ物はかなり自由。大阪に来るのが特別なことと感じない
3人ですからね。とにかく食べたい気分のものを。楽しかったら万事OK。スケち
ゃんはまた懲りずにこってり食べて気持ち悪くなってました(笑)

食べよう食べよう言っていたのにお好み焼き、いか焼き、鴨うどん、かすうどん
を食べないで終わったので、次回はかすうどんを食べたいです。鴨うどんも。

__2014mina_04.jpg
≪ いつもの服屋でスケちゃんの試着の残骸 ≫

行きつけというか例の服屋にももちろん行きました。むしろミナホ以上の大阪
旅行目的になっている服屋です。そして去年同様今年も私とスケちゃんは 3着
ずつお買い上げ。店長さんの気さくさと品揃えの良さもありますが、オールコ
ーディネートして買えるのが嬉しい店です。いつも安くしてくれてありがたい
です。場所は BIG STEPの真裏にありますので皆さん行ってみて下さいね。

あとは、なんだろう。二日目に CURIOで興奮してカラオケに行きました。あとは、
三日目にボーリングしました。どちらも楽しかった(笑)

__2014mina_07.jpg
≪ 店内はこんな感じです ≫

ハコに関しては新しいハコは一つも行きませんでしたが、東心斎橋club jungle
が FootRock&BEERSという洒落た名前に生まれ変わってました。中身はほぼ
同じ。今回はここでワタナベマユさんのライブを観れました。思い出が増えた。

FANJ twiceというハコは本当に音が悪いのとスタッフの対応が微妙で以前も似た
ようなことを書きましたが、こういうイベントでもない限りは来ようと思えないハコ
ですね。そう言って今回も 4回観に行きましたが。二階の手すりとかシャツに色移り
するのもやめて欲しい。白シャツが赤くなりました(汗)

好きなハコは照明がキレイな JANUSでしょうか。去年初めて行きましたが、上り
下りが面倒ですが綺麗で良いハコですね。あとは照明がとても個性的な RUIDO。
大阪ではあまり有名ではないらしいですが、東京では渋谷に RUIDO K2、池袋に
RUIDO K3、新宿に RUIDO K4、あと渋谷REXと先月オープンした新宿ReNY。
手広く儲かっているイメージの独特な色を発揮するハコです。

__2014mina_11.jpg
≪ カラオケで momoを歌う深夜 1時 ≫

明後日には後編も UPします。そもそも金沢旅行の後編を UPしていたと
思ったらしていなかったのでそれも近いうちに UPします(汗)
posted by taca at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE 撮影 ( 2011 ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月03日

新しい手帳

美しいものを見つけるために、我々は世界中を旅するが、自らも美しいものを
携えて行かなければ、それは見つからないだろう。( エマーソン )

__techo2014_2.JPG
≪ 左が2014年の、右が2015年の手帳 ≫

手帳を買いました。2014年10月 〜 2015年12月の手帳です。

いつも 10月開始の手帳を使っているので、9月末に買い替えるのですが、
写真を見てわかるとおり、まったく同じデザインのものにしました。

変えようと色々と物色したのですが、馴染みのものになったというよりも、
かなり気に入ってコレを買ったので、これを超えるほど気に入るのが無い、
という結果です。文庫本サイズで持ち運びがとても楽ですしね。あとは紙と
表紙の柔らかさですね。重要です。

さっそく金沢の新竪町商店街で買ったステッカーをデカデカと貼りました。
無駄にステッカーにお金をかけます(笑)

__techo2014_1.JPG
≪ 中身はこんな感じで見開き一週間。行けるか考えずにとにかく書きます ≫

今夜は馬渡松子さんと河野圭佑さんが出演する超観たいライブと、スカーフと
puff noideとピロカルピンという俺得すぎるスリーマンライブがあったのですが、
会社の飲み会で行けませんでした。でも楽しかったので結果オーライでしょう。
明日は明日の風が吹く、といいますからね。
posted by taca at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 買った(借りた)もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。