2014年08月23日

ビジネスマンは私服を着たい。

幸福人とは過去の自分の生涯から満足だけを記憶している人々であり、
不幸人とはそれの反対を記憶している人々である。( 萩原朔太郎 )

__assaffwewer.jpg
≪ 木 ≫

ポロシャツ姿で出勤。異動して四か月、頭の中からスーツ着用以外の選択肢
が排除されていたのですが、そうだスーツを脱ごう!と思い立ち決行。これが
非常に快適。ポロシャツ+チノパンなので上半身も下半身も心地よい。解放感
がハンパないです。ポロシャツ三枚持っているのでこれから週三日は快適通勤
生活です。なんで今まで気付かなかったんだろう。

まったく関係ない話ですが、街中でロレックスのサブマリーナを身に着けている
人ってオシャレだと思っているの?よく見かける。雑誌でモデルが身に着けてる
ことはまずなくてストリートスナップのページで素人さんで身に着けている人が
載っている時に、アレがとてもダサく感じるんですよね。ダイバーズとミリタリー
を未だに理解できない。海に入るための時計じゃないのか?!とまでは言わな
い。迷彩服を着たら戦場へ行けとは言えないから。でも、こういう人って海に入る
時にははずしたりするんだよね。アホか。

__afqwqfqwfwfawf.jpg
≪ 花 ≫

人生であと何回、私服を着られるのか。仕事で人生の大半の時間を失って
辛い部分はそこ。1年365日のうち 235日は会社へ行くんです。つまり私服
は 1年 130日くらいしか着れないんです。それだけしか、土日しか着れない
のに服をたくさん靴をたくさん帽子や腕時計やもう色々がたくさんあるんです。
会社休みたいとか仕事がなくなって欲しい二番目の理由は私服が着たいか
らですね。決して楽をしたいからではないです。もちろんゴロゴロして過ごし
たいけど毎日ね、でも、どちらかというと街を歩く時間が欲しいです。

因みに平日と土日の一番の違いはコーヒーを飲むかどうか、かもしれません。
平日には必ずコーヒーを飲むけど、土日は殆ど飲みません。身体の良いのか
悪いのかよくわからないので気にしてませんが。
posted by taca at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE 撮影 ( 2011 ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404123261
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック