2015年01月24日

ちょっとそこまで名古屋まで

時として「 問題 」は複雑だが、「 答え 」は簡単である。( ドクター・スース )

_201401nag_13.jpg
≪ 名古屋 ≫

今月、ちょっと名古屋へ行ってきました。ざっくりと必要な部分だけ書きます。

本来の目的は某イベントですがそれ以外について。行って思ったけど名古屋
って行き過ぎているせいか、遠くへ行っている感じがしないね。人も店も東京
と殆ど変らないし。川崎とか立川とかよりも行く回数が多いせいか、そういった
駅に降り立った時と同じ感覚でした。

名古屋といえばスケキヨ。3週間前にも会ったばかりでしたが会って飲んでき
ました。スケキヨ( 商社マン )、なーご( 人妻 )、ずんこ( 女子大生 )という面子
で。メンツ( 面子 )って麻雀用語で場に揃った 4人のことを言うのでこの使い方
で正解かな?
なーごは去年の大塚炎上以来、ずんこは 5年ぶり?くらいに会えた。東京の人
にはわからないけど名古屋駅って普段あまり来ないし遠いらしいので、そんなに
不便な駅に集まってくれて本当にありがたい。「 生まれも育ちもファンタジー 」、
「 スケキヨさんっていつも頑張って話してくれます 」など生まれた数々の名言
と楽しかった記憶が鮮明に残ってます。たーのしかった!(笑)

_201401nag_12.jpg
≪ 名古屋 ≫

東京で手羽先といえば、『 鳥良 』ですが、今回は名古屋で『 世界の山ちゃん 』と
双璧をなす『 風来坊 』へ。東京にも、銀座、品川の 2店舗だけあるみたいですが
私は初めて知りました。美味しかったのでまた行きたい。価格は『 鳥良 』レベル
とちょいとお高めですが。

名古屋といえばカレーうどん、カレーうどんと言えば『 若鯱家 』、と教えてもら
ったので、新幹線降りてすぐ若鯱家へ。目の前の『 矢場とん 』を筆頭に名古屋
グルメ店が目白押しで少しだけ迷いましたが、ネタとしても大事と思って若鯱家
で食べました。味はそこそこでした。新宿にもあるみたい(笑)

_201401nag_11.jpg
≪ 名古屋 ≫

休み明けはもちろん仕事なので始発の新幹線で帰ろうと思っていたのですが
新幹線が当たり前になってしまいましたが、そういえば学生の頃は深夜バス
だったな、と思い出し深夜バスサイトを見たところ、阿呆のように安い。24時
に名古屋を出て翌朝、私の職場の目の前に到着する夜行バスが 3,600円。
宿泊費より安いので新幹線代がまるまる浮く。7時から働くことを考えると、
これ以上ない選択肢。迷わず選びました。たまには別の方法を模索すること
も大事ですね。

とはいえ往路で思ったのは、久しぶり( 2ヶ月ぶり )の新幹線は快適そのもの
で快適そのものでした。名古屋までは 2時間未満なので少し物足りなかったで
すが、あの空間でのんびり読書をしているだけで楽しいです。あの「 新幹線に
乗っている 」というプレミアム感と乗車の楽さ、目的地までの到着時間、全て
において最高です。もう少し本数を減らしてコスト削減して、安くしてくれたら
言うことないのですが。

_201401nag_140.jpg
≪ 日時は消してますw ≫ 

旅にはやっぱり G-SHOCKですね。世界一秀逸な時計でしょう。さて、最近、
どうやって文章を書いているのって聞かれるけど、文章を書くのにスキル
は必要なくて、とりあえず書いてみるのが大事。こんな日記でも、書く習慣
にはなるから、記憶を辿って知識を活用して、あとは常に行動しながら自分
の行動を文章化するクセをつけると良いのではないかと思います。
posted by taca at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 【旅行】 名古屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック