2012年10月07日

シンガポール出張明け

シンガポールから帰国しました。出張については一つ前の日記に書いた
通りですが、5日に帰国して日本の空気を吸って、やはり日本の空気は
身体にシックリきますね。皆さんもっと日本にいる時間を大切にした方
が良いと思いますよ。

__ghssaaa.jpg
≪ 帰りの飛行機からの景色 ≫

6日は朝から施工業者の立会いで大塚へ。それからヘアカット。それから
11時に新宿で母と待ち合わせ買い物。OZONEのコンランから iDC大塚家具、
B-COMPANYから KEYUCAまで、つまり家具屋巡り。ソファとかイスとか
ベッドとか色々と衝動買い。でも全てが意味のある買い物で大満足です。

__safni.jpg
≪ 新宿 とんかつ 三太 ≫

7日も母と買い物。とりあえず前日の新宿でヒントを得て、吉祥寺に行った
のですが収穫はあったと言えばあったかな。カスミちゃんの働くコンビニへ
行ったら働いてたので挨拶してから、久しぶりに洞くつ家のラーメンを食べ
てきました。かなり美味しかった!それから古本屋を巡ったりヨドバシカメ
ラで無線LAN親機を買いに行ったのに最終的に HDDだけ買ったりしてから
下北沢へ行って Qooちゃんに会って・・・と書いていくと長いけど今日も
かなりバタバタと忙しかったです。3連休をかなりマジメに有意義に使って
いる気がします(汗)

6日の夕暮レトロニカ企画、青江生誕祭、7日の岩切ナイトに行けなくて非常
に残念でした。。。シンガポール出張のしわ寄せでライブに行く時間がとれ
ない(涙) 早くライブを観に行ける余裕が欲しい。です。

__ghssaaab1.jpg __ghssaaab2.jpg
≪ 初めて座った先頭シート ≫       ≪ 京成スカイライナーで帰宅中 ≫

因みに明日もお母んと会います(笑) 横浜スタジアム今季最終戦を観に行こ
うかと思ってましたが、中野ブロードウェイへ行ってから、さいピン宅へ漫画
を大量に返しに行ってきます☆
posted by taca at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 【旅行】シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

シンガポール出張

月餅( 日本の倍以上の大きさで普通は 4等分にして食べる )の食べ過ぎで
太り気味の僕です。こんばんは。でも高級な月餅をたくさんいただいたので
( 1箱 2000円くらいのを 2箱も )、ガッツリ食べてます。1箱に 4個入って
いるので 1個 500円くらい。月餅って海外では高級品なのですよ☆

あ、9月 30日からシンガポール出張中です。現在進行形ではありますがブログ
を書きたいと思います。やっと最終日の仕事が終わったので(汗)

__ghssa.jpg
≪ 朝マック ≫

出前一丁って、日本人が想像している以上に海外で人気で、タイにいる時には
「 日本人ってアレを毎日食べれるんだろ?いいね! 」って言われたり、上海
では「 え、これって中国のだろ? 」って言われたり、シンガポールでは日本
という国をよく知らない人に「 出前一丁の国だろ? 」って言われたりした。
恐るべし出前一丁。まぁ日本人がイタリアを「 パスタの国 」と呼んでる感覚
と近いかな。

今回は往復デルタ航空。台湾や上海と違い、シンガポールは片道 7〜 8時間も
かかるのでちょっと苦痛でした。小説を 4冊持っていったのですが、あと 1冊
必要でした。行きだけで 3冊読み終わっちゃったので(汗) あ、機内食は不味
かったです。CAはみんな 40代以上。。。まぁ海外の航空会社の CAって若い人
あまりいないですからね。。。

セブンイレブンがどこかしこにあって、毎度かなり使います。今回はスーパー
好きの僕なのにスーパーに殆ど行けなかったので、毎晩のハーゲンダッツから
牛乳、歯ブラシに至るまでセブンで調達しました。ホテルの 1階にあるので、
深夜、仕事から戻っても大丈夫です。

カヤという緑色の食べ物があって、朝食といえば、薄くパリパリに焼いたパン
にカヤとバターを挟んだもの( 通称・カヤトースト )がポピュラーです。味は
ずんだに近いかな?同僚の中国人は「 ピーナッツバターに似てる 」 と言い
ます。どの店も必ず半熟卵とコンデンスミルク入りコーヒーがセットでついて
きます。久しぶりに食べたらカヤが美味しくて、でもすぐ飽きたので次の日は
フレンチトーストを注文したら、やはり上にカヤがのってました。名物(笑)

シンガポールで働いている日本人って、日本人が思っている以上に多く、
そして皆さんが当たり前ですが英語堪能です。自分のように中国語も英語
も適当にしか話せない人間は気を張らないと劣等感に襲われてしまいかね
ませんが、そこは持ち前の気合いで乗り切ります。英語が話せることよりも
コミュニケーションをとれること、が大事ですからね。

とはいえ、会話は殆どの人が中国語も話せるので没問題ですが、資料や
ビジネストークでは英語が理解できないと困ります。困るシチュエーシ
ョンは多々あり、その度にモチベーションが上がります。逆境があると
頑張れるタイプの人間なのでしょうね。

火鍋を食べに行ったら、鍋の味が二つ選べると言われたんで、トムヤム
と迷ったけど、シンガポールらしくチキンスープとラクサにした。って
ラクサって知ってますかね?私もシンガポール以外で食べたことがない
のでシンガポールにしか無いと思うのですが、タイカレー味にラーメン、
という表現が良いのかな?色はスパイシーですがココナッツミルクが入
っているので甘いです。美味しいですよ☆

前回来たのが今年の 3月末で、その時に「 もう一生シンガポールに来ること
はないだろうな 」と思って駆け足で色々と見て回ったせいか、いやそもそも
マーライオンくらいしか見るものないせいか、今回は行きたい所も無くて、
仕事ばかりしてました。一眼レフも持ってきたけど使ってません。 むしろ
仕事の多忙っぷりでカメラを持って出かける気力も出ないです。。。

たった半年ぶりなのにとても懐かしかったです。会社指定のため前回と同じ
ホテルで、周辺を歩いても懐かしい風景。人の感じも食べ物の感じも、そう
そうこれこれ、といった感じで到着して半日で慣れてしまって、もう海外に
いる気分ではなかったです。ちょっと懐かしい日本の田舎に遊びに来ている
感じでしょうか。完全に慣れたというか、飽きました(笑)

__ghssaa.jpg
≪ 海外行くとお世話になる度 100% ≫

シンガポールは綺麗、とよく聞きます。嘘ではないっですが本当でもないと
思います。イメージほど綺麗ではないです。観光地だけそこそこ綺麗なので
否定はしませんが、やはりアジアだなぁと感じることが多々あります。これ
が先進国で本当に良いのか?!とさえ思いますが、欠点を並び立てても面白く
ないので、割愛。観光旅行先としてはオススメしません。住むには良いかな。
物価あかなり高いけど。

5泊したのに今回も忙し過ぎてアッ!と言う間でした。明日の朝 6時発という
キワドイ時間の飛行機に乗って帰国します。帰国したら炎上の後片付けをすご
すごと始めようと思います(汗)
posted by taca at 19:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 【旅行】シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

シンガポール( 後編 )

中編で 帰国の途まで書いたので、ここではあとがきを書きたいと思います。

__singa_1_14.jpg
≪ Singapore ≫

中国に長期滞在( 留学 )していたり、ぶらぶら周遊したり、陸路で Vietnam
に渡って長期滞在したりと、Asiaには強いというか慣れ過ぎているせいか、
Singaporeに来ても全くノーストレスでした。たまに行く・・・上野や大井町
のような感じでしょうか。そのくらい普通に過ごしてました。

東京23区と同じくらいの大きさと言われるほど小さな国です。誰でもそうでし
ょうが、自分の行動範囲なんて狭く、国の形をなぞりながら国境を歩くわけじ
ゃないのですから国の大きさなんて実感できるはずがないのですが、やたら
コンパクトに集中しているせいか、とても狭い国だなぁという印象が強いです。
狭い国だ、と思って行くせいでしょうが。

__singa_1_13.jpg
≪ Singapore ≫

Singaporeは想像以上に汚い国でした。もちろん他の国に比べたらまぁ
まぁ綺麗かもしれませんが・・・・それは CHINA TOWNや Little Indiaの
イメージではなく、全体的にそう感じるでしょう。とても綺麗な国を想像して
いる人は更にそう感じるでしょうね。あと、観光地としての魅力は薄いと
思います。1〜 2日で満足してしまうので、観光旅行で来るなら 2泊 3日
で十分だと思います。出張で行けて丁度良かった。To see is to believe.

sentosa、ラッフルズホテル、などとりあえず観光客が行くような場所には
行って、あとは現地の方に色々と聞いて歩き回って、それでも買い物スポ
ットからお洒落なレストランまで行き回ってもどこも大差ない感じでした。
良いお土産もあまりない(汗)

__singa_1_08.jpg
≪ Singapore ≫

料理は大体普通です。簡単に妥協出来る人、何を食べても大体美味しいと
思う人は満足かもですが、殆どの料理に物足りない感が強いです。Vietnam
や Chinaへ行った時と同等ですが、Priceが高い分だけ更に残念感が強いで
すね。

まぁ海外へ出たら何事も Japanと比べてはいけません。Japanのあの繊細な
味付けと、きめ細かに完成された味はどの国に行っても味わえません。
インド旅行の時に、10日間で一番美味しかったのは機内食だった、と書きま
したが、今回もそれに近い印象(笑)

私が海外で長く暮らせないな、と思う最大の理由は、牛乳が美味しくないこ
とです。ヨーグルトはなんとなく満足できるものがありますが、牛乳は今回
も 6〜 7種類ほど試しましたが、どれも美味しくなかった。明治牛乳に逃げ
たら美味しかったけど日本のですからね(汗) おかげでミロばかり飲んでま
した。1日 1Lくらい。そのせいか・・・帰国したら体重がやばいです(涙)

__singa_1_10.jpg
≪ Singapore ≫

どこの国へ行っても思うのですが、『 地球の歩き方 』 は本当に当てになら
ない。借りて読んでみたのですが全くの役立たずではないのですが・・・もう
少し伝え方があるだろう、もっと価値のある情報があるだろう、といつも
思ってしまいます。初心者が全くこだわりなく観光を楽しむ分にはこれで
良いのでしょうが・・・いつも、載せて欲しい情報が載っていなくて残念。ここ
10年で全く進歩の無い本と言わざるをえません。

オススメと書いてあったお土産も買わなかった。普通に自分で見つけたモノ
の方が結果オーライってよくありますよね。

__singa_1_25.jpg
≪ Singapore ≫

あ、殆どの人が中国語なので、もう Chinaにいる気分でした。あ、でもその
お陰で ( Englishは出来ないけど中国語は少しだけ出来るので ) 楽でした。
The conversation was smooth from first to last.

Bugis駅近くの Hotel泊でしたが、Bugis駅からすぐにある、Arab St を中心
としたアラブ人街に行ったのはちょっと遅い 4日目でした。Sultan Mosque
という金色に輝く大きなモスクを中心に一風変わった独特の雰囲気の街で
した。アラブ人街と呼ばれていますが、行ってみると、イスラム教徒街の
ような雰囲気ですかね。

「 Teh Tarik 」という紅茶にコンデンスミルクを入れた甘いミルクテイーが
美味しかったです。テタリテタリw

__singa_1_06.jpg
≪ Singapore ≫

シンガポールはたった 3日間でしたが、かなり理解できましたし、総じて
良い印象です。オススメはしませんが、みんな一度は行ってみたらいいん
じゃないかな? 気軽に行くには良い海外旅行先でしょう。オススメはしま
せんけどね(笑)
posted by taca at 12:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 【旅行】シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

シンガポール( 中編 )

前編で初日のことについて語ったので、中編では 二日目〜最終日
までの出来事を総括して語ろうと思います。

__singa_1_05.jpg
≪ Singapore ≫

3月 26日(月) 〜 3月 29日(木)

出張の目的は詳しくは語れないのですが、まぁ色々な意味で 5日間
とも勉強でした。出張というよりも合宿していた気分ですかね。

毎朝 6時半に起きて、1時間勉強して、シャワーを浴びてから Hotel
から歩いて Adelphiへ。昼はみんなで一緒にフードコートで食べて、
夜は 18時には終わって、大体どこかへ撮影に出かけてました。

__singa_1_01.jpg
≪ Singapore ≫

初日の夜は懇親会。タイ人、マレーシア人、シンガポール人、台湾人
と各国の同業者と飲んだのですが、宴会の席でも仕事の話がいっぱい
で頼もしい限りでした。飲んだり食べたり話したり。半分英語で、半分
中国語で、と話していると混ざってくるのは両方が下手な証拠でしょう。
海外にいると、本気で「 英語を頑張らないと!! 」 と思うのですが・・・
もちろん帰国すると冷めます。いや、やらないと(汗)

__singa_1_12.jpg
≪ Singapore ≫

あとは夜景を撮りに Baysideへ行ったり、初日に行った Marlion Park
へ今度は光る Marlionを撮りに行ったりと、写真をメインに自由に楽しく
過ごしました。夜の Marlion Parkも雰囲気は同じ。ただ・・・・ Marlionの
illuminationが本当に鮮やかな色で、見応えがありました。ただ Lightが
当たって光るだけかと思っていたので、良い意味で裏切られました。
世界三大ガッカリでは無いと思います。

マーライオン・タワーも見応えありましたね。全長37mらしいですが、
もっと高く感じました。

__singa_02.jpg
≪ Singapore ≫

あと、島屋( Takashimaya Singapore )へ。3Fに 紀伊国屋( BOO
KS KINOKUNIYA )が入っており、日本の漫画を買いに行ってきました。
小説もあると嬉しいけど、文庫はさすがにないので、手頃な漫画がベ
ストです。日本の漫画も、中国語版だと安いのに、英語版だとかなり
高いです。『 NARUTO 』 を例にすると、中国語版だと 450円くらい。
英語版だと 1100円超します(汗)

私の部署の部門長が 『 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 』 が大好きなので、
中国語版を買いました。中国語だから読めないし、既に持ってそうな気配
ですが、持っていたら自分用にします(笑)

__singa_1_15.jpg
≪ Singapore ≫

3月 30日(金)は帰国日なので、仕事後に一緒に帰る日本人の同僚と
荷物を取りに Hotelへ戻ると、彼はお疲れでラウンジにいると言うので
一人で街をぶらぶらしながら撮影してました。

この日までお土産があまり買えなかった。というか特産品が少なくて、
これどこでも買えるじゃんといったものばかりありました。コレお土産
に良さそう!と思っても台湾産だったり。シンガポールで買ってきまし
たよ、という感じの所謂お土産は空港にしかないだろうな・・・・でも空港
に到着する時は出来るだけSGD( Singapore dollar )は残していたく
ない・・・・と、2時間半ほどで全ての SGDを使いきってから TAXIで空港へ。

呆気ないくらい呆気なく飛行機に乗り込み、あ、もう Singaporeから離れ
ちゃった・・・と思った時には既に眠気に負けて目を閉じていました。

__singa_1_09.jpg
≪ Singapore ≫

3月 31日(土)

朝 5時半に羽田空港へ到着。そのまま新大久保の自宅へ・・・・行くはずが、
品川駅のホームの立ち食いそば屋の匂いが、日本食の恋しい僕の食欲を
刺激しまくって、とりあえず一杯(笑)

自宅に帰宅して、お母んの朝食を食べて昼に友人に会って、午後は別の
友人と雑貨屋巡りをして、映画を観に行って、夜は BITTER BOOTS企画
を観に行って、深夜は友人 2人と新大久保で韓国料理食べてから新宿で
飲んで、帰宅したのは朝 4時。ふと考えると、24時間前はまだ飛行機の中。

人間、一日もあれば何だって出来るんだ・・・・とは言えませんが、有意義に
一日をつかえると、満喫出来ると、本当に気持ち良いですね。

__singa_1_02.JPG
≪ Singapore ≫

怪我も病気も忘れ物も盗難も無く帰国出来ました。本当に良かったです。

後編へ続く。
posted by taca at 23:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 【旅行】シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

シンガポール( 前編 )

一つ前の 「 行ってきます! 」 という日記に書いたように、Singaporeへ
出張してまして、昨日の朝、Singaporeから帰ってきました!!

__singa_10.jpg
≪ Singapore ≫

3月 24日(土)

出発の日、新宿で本を 3冊買ってから、渋谷、経堂、久我山と
回ってから、一旦帰宅してスーツケースに荷物を詰め込み、
新宿Pepeの StarbucksCoffeeで 2時間ほど昼に買った本を読み
耽りました。Calm time is important on a busy day.

20時頃に某駅に移動して、駅前で一人二人と集合し、6人揃った
ところで一同、MAN君( 1000say )宅へ。この日は渋谷CLUB
QUATTROで開催された 1000sayワンマンライブの
大成功 Partyってことで Staff などワンマンライブの成功に
貢献した・・・・関わった人を集めての Partyでした。APIから
電話がきて誘われた時は行くか迷ったけど・・・・行って良かった。
楽しかった!みんな良い人!

__singa_15.jpg
≪ MAN君宅( どの手が誰の手かは妄想して下さいw ) ≫

1000sayの 4人を含め 14人くらいでした。濃い面子で本当に
面白かった・・・・のですが、羽田まで 1.5時間もかかるので 22時
過ぎには先に退出しました。お酒も美味しかったけど、料理が
とても美味しくて、APIちゃんと APIママに感謝感謝。美味しかっ
たし、おかげで朝までお腹が空かなかったです。

長い電車の旅の末、羽田空港国際ターミナルへ到着。すぐ
に Check-in してさくさくと出国審査して搭乗口へ・・・深夜
で人が少なく、滑らかにノーストレスで搭乗口まで着くと
同時に搭乗開始になり、すぐに航空機に乗れました。

__sing_1.JPG
≪ Singapore ≫

先日の沖縄で出発の 15分前空港到着は危険と察知したのに、
出国 30分前空港到着の自分の器用さに脱帽します。だって
ギリギリまで飲んでいたかったんですもの!!笑

でも到着がギリギリのせいで席がいっぱいいっぱいだったらしく、
修学旅行の高校生の一団に混じった席になりました。前後左右
全て高校生。しかも男子!ま、仕方ないですね。Check-in した
予約客から席が宛がわれるので。

ま、するりゆるりと空へ舞い上がりました。

__singa_09.JPG
≪ Singapore ≫

3月 25日(日)

搭乗してすぐにサンドウィッチ。食べてすぐに寝て、起きると
今度は機内食。機内食の Fruitsって何であんなに美味しいん
だろう?といつも不思議になる。Fruitsも Fishも美味しかった
です。空腹を満たして、Coffeeをおかわりして、さてさて本を
読み直そうかと思ったら、もうすぐ到着しますよ、と announce。
たった 7時間の Flightのせいか、飛行機に乗った気がしなか
ったです・・・・が、スチュワーデスさんがやたら Sexyで得した
気分でした(笑)

到着して Immigration( 入国審査 )に 20分、預けたスーツ
ケースをさらうのに 10分かかり、でも思った以上にはラクラク
と空港を脱出。TAXIで ibis Hotelへ。

Hotelにお金を払うのは会社のため、Hotel選びもシステマチ
ックに会社が選ぶのですが、こんな高い Hotelで良いんですか?
というくらい良かったです。至れり尽くせりな出張、といった感じ。
バスタブは無いと知っていたのであきらめていたせいか、かなり
不満無い部屋でした。トイレとシャワー室が綺麗なのが好印象。

__singa_13.jpg
≪ Singapore ≫

スーツケースから荷物を全て取り出して部屋を整えてから、とりあえず
最初が肝心と Study the CUCM。飽きてからフロントクラークに Mapを
もらい、良い両替所を教えてもらい、Free holiday ( at full day )
を満喫すべく出発。

あ、もちろん赤道直下ですから、高温多湿で( 寒春の Japanに比べ
たら )過ごしやすいです。T-Shirts 1枚でぶらぶらりふらふらり。

__singa_03.jpg
≪ Singapore ≫

まずは Metroに乗って、Marine Bay Sandsへ。今一番の話題の Hotel
でしょう・・・・あの 3つの Buildingの上に船が載っているような形のやつで
す。この記事の一番下に写真載せておきました。

そのすぐ近くにある Art Science Museumを見て、その周囲をぶらぶら
していたら・・・・川の向こう側に白い彫像が・・・・あ、アレは正しく Marlion
では?!と驚きつつ感動。こんなに早く出会えるなんて、ね。ということで
Chinese Restaurantで軽く Lunchを済ましてから、Marlion Parkへ。

Marlion Parkはこの日一番の観光地っぽい場所でした。でも、世界三大
ガッカリと言われているほどガッカリしませんでした。むしろけっこう Great!
と感激しました。3分間くらいは(笑)

__singa_08.JPG
≪ Singapore ≫

続いて、CHINATOWN( 中国人街 )へ。Metroから地上に出ると、そこは
中国臭のする中国色の濃い地帯で、正に中国でした。中国に住んでいた
私が認定します。ただ、もちろんですがお土産になるような物は殆ど無い
ため( 観光地にあるお土産のパクりか、質の低い中国土産ばかりのため )、
見て回って楽しんでから、かき氷を食べたら早々に切り上げて一旦、Hotel
に戻りました。

__singa_07.JPG
≪ Singapore ≫

シャワーを浴びて汗を流してから Little India( インド人街 )へ。Hotelから
徒歩 10分くらいなのに、それまでそこら中に溢れていた東洋人が姿を消し、
どこから湧いたんだと不思議になるほどのインド人がワラワラと群れていま
した。しかも相当な数。もう完全にインドでした。街並みは大分違いますが。

Hotelに戻ってから、Barで飲み直しました。

初日のことだけで前編が終わってしまいましたが、ここからの残り五日間
は本来の目的 ( business ) に従事していてブログで書けることも少ない
ので、残りは一気にまとめて書こうと思います。

__singa_05.jpg
≪ Singapore ≫

中編、後編へ続く。
posted by taca at 03:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 【旅行】シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする