2006年10月25日

【広島旅行】 後編

i????j??????????.jpg

22日(日曜日)は結婚式の翌日。朝食はバイキングだった、一通り食べて
最後にコーンフレークを 5杯食べて部屋で一休み。嗣永桃子に癒される。

昼前に出発。午前 11時の電車でナベとバシタカと 3人で宮島へ足を運んだ。
JR( 鉄道+船 )で約 45分で到着。船に乗る時の潮臭さにちょっとやられた。

i????j????????П〓051.jpg i????j????????П〓08.jpg

宮島といえば、シカ、シカ、シカ、シカ・・・シカだらけ。3人でシカのつく
ギャグを連発しながら厳島神社を目指した。あまり知識は無かったが厳島
神社が海の上に佇む神社・・・ということと、牡蠣が有名なこと。それだけは
知っていた。

i????j????????П〓111.JPG i????j????????П〓020.jpg

この景観は知らなかった。写真で見たことはあったけど知らなかった。
生で見て初めて理解した。鳥居や海や社殿の作るこの雰囲気と、たくさ
んの人に揉まれる空気。そして今、ここにいることの違和感。不思議。
前日の結婚式もそうですが、非日常ってまさにこれだという手ごたえ。
実感。人って、いつからか旅をはじめ、そして何度も旅を繰り返すが、
その度に不思議に感じる。なぜ旅をするのだろうって。だけど、こうい
う景色を見てしまうと、納得する。人生の楽しみなんだって。

焼き牡蠣は、バシタカとナベが猛烈にアピールするほどではなかったが、
牡蠣嫌いの私でも食べれるくらい美味しかった。それよりも、やきいか
に夢中になった。コレはまじで美味しい。

i????jτ????干.JPG i????j??1.JPG

そして、14時半頃、宮島を後にした・・・ナベとバシタカと 3人で宮島から
戻り、路面電車に揺られ、15時過ぎに広島一の繁華街へ到着。ランチだ!

i????j??5.jpg i????j??3.JPG

空腹を満たすためにお好み焼きの店を探す。そして入店。本日の1軒目は
「ふみちゃん」。店員の背中には「23CHAN」の文字。広島焼=必ずそば
入りかと思いきや、そうでもなかった。どの店でもそば抜き、うどん入り
…など、多彩な品揃えでした。たくさんのサインに囲まれ、食した。普通
に美味しかった。うどん入りもそば入りも食べた。うどん入りの方が美味
しかった。ごっつぁんです♪

??????4.jpg

この店を皮切りに、5軒のお好み焼き店へ入った。

森田を近くの駅まで迎えに行くも、なぜかすれ違い、パルコ前で再会。
広島の有名スポットのお好み村( 2階〜 4階に 20軒のお好み焼屋がある )へ。

i????j??????1uu.jpg i????j????τ??6.JPG

ココでは 4階「 大丸堂 」で食べた。美味しい!!少々辛口な店長に似合わず、
甘めのお好み焼きがたまらなく美味い。

i????j????τ??1.JPG i????j????τ??5.JPG

たくさんのサインに囲まれた理由もわかった。

O??±????¢1.jpg

次にすぐ近くの「 元祖へんくつや 」で本日の 3枚目を食べた。同じ店
が 2軒並んでいたため、一瞬どちらに入るか迷った(笑)スペシャルを
1.5盛りで注文。ココもなかなか美味しかった。

i????j??〓〓±3.jpg i????j??〓〓±5.jpg

路面電車で広島駅まで戻り、休む間もなく、次の店へ。「 麗ちゃん 」は
広島一の人気店らしく、客の数も他の追随を許していなかった。女性のみ
の店員さんの作るお好み焼きのせいか、見た目とは裏腹に丁寧で、玉子の
味がイイ感じでした。

i????j????????τ??2.JPG i????j????????τ??4.JPG

「 麗ちゃん 」の隣の「 紀乃国屋 」は味も店の雰囲気もパッとしなかったが、
やはり最後に食べたせいか、一番明確に味を覚えている。ココしか食べてなか
ったら、ココが一番!!だったのでしょう。お好み焼きを食べ終わってから、
一度ホテルグランヴィアへ戻り、クロークに預けた荷物を受け取った。ずっしり。

バシタカを見送り、一人広島に残ったが、20時半には私の乗る夜行バスも出発
した。また 10時間の旅が始まった。と思いきや寝て起きたら新宿でした。殺伐
とした新宿に。そして一旦帰宅してからすぐ会社へ。いつもの生活が始まる。

i????j??2.JPG i????j????10pp.jpg

はぁ〜楽しかった。土日でも十分楽しめる旅行でした。結婚式っていいね。
posted by taca at 21:45| Comment(17) | TrackBack(0) | 【旅行】 広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

【広島旅行】 前編

結婚式以外の今回の旅行についての日記。前編。

i????j????2.jpg i????j????111.JPG

10月 21日の午前中。結婚披露宴の 7時間前。夜行バスから降り、広島の地
に足を踏み入れた。思ったより暑い。ホテルグランヴィアのクロークに荷物
を預け、バシタカの到着を待った。1時間後、予定通りバシタカと合流しまず
は路面電車に乗り、東急ハンズへ。10時の開店まで久しぶりのバシタカ話に
耳を傾ける。相変わらずの博識。

余興のためのヅラを購入しに来たのだが・・・思ったよりも種類が多い。結局、
リーゼント× 2、アフロ× 3を購入。既に氣死団ではないw

i????j??8.jpg i????j??4.jpg

他の 3人の到着までまだ余裕があったので、広島観光を 30分ほどした。
まずは東急ハンズから徒歩 5分ちょっとで、原爆ドームに到着。

サッと見た。そしてすぐ、その目の前にある広島市民球場へ。言わずと
知れた広島東洋カープの本拠地。昔は強かった・・・。

i????j????3.jpg i????j????4.jpg

路面電車に乗り、広島駅へと戻る。全てがいちいち風流でイイ感じである。
ナベは森田とヨウ君と一緒に来るはずが、森田が相変わらず遅刻し、ヨウ君
もそれに巻き込まれ、2人が新幹線に乗れず、ナベは一人で到着。2人を待つ
間に 3人で昼飯。カツ丼とそば。朝から何も食ってなかったので、これで生き
返った。やはり人間、寝なくていいけど食わないとダメだな(笑)

i????j??7.JPG ????12.jpg

5人集まってから、ホテル 2階のカラオケへ。余興の練習。声枯れるまで
歌ってはイカンと、声枯れてから気付いた・・・どんまい(笑)

そして結婚式・・・http://catcamera.seesaa.net/article/24734238.html

??????????????.jpg

続く・・・。
posted by taca at 22:50| Comment(18) | TrackBack(0) | 【旅行】 広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

結婚式 at 広島

4日間にかけて、4つ日記を書きます。全てが先週末の広島旅行について。
まずは本旅行の目的、専修大学商学部時代の後輩、トシキの結婚式。

i????j012361.JPG

前日(金曜日)の夜、仕事帰りにそのまま夜行バスに乗り込み、ヘッドフォンで
Berryz工房をずんずん聴きながら広島へ。夜行バスだとぐっすり寝れる特異
な体質なのでこの日もぐっすり眠れました。安いし朝から行動できるし、夜行
バス大好きです。3列シート最高です。

2006年 10月 21日が挙式の日でした。式場は私自身も以前から泊まりたか
ったホテルグランヴィア広島。さすがトシキ。ナイスチョイスでした。

新郎の友人として招待されているのは男 5人。私と大学の後輩の森田、ナベ、
バシタカ、ヨウ君でした。新郎のトシキを含め、もう 4年の付き合いになります。
卒業してからはあまり会ってないけどね(汗)

色々とみんなで仕込みをしていて、午前中は大忙し。

i????j1235.JPG i????j1231.JPG

14時 30分にホテルでシャワーを浴び、新品の Yシャツに袖を通して準備は
万端。デジカメとご祝儀を持って 3階の披露宴会場へ。15時 30分から結婚
披露宴が開始。至る所に新婦さんの趣味であるペーパークラフトがあって、
とても温かい雰囲気に包まれてました。さすがは幼稚園の先生ですね。

いつもと違う新郎の顔。精一杯の作り笑顔。幸福そうな 2人。幸福な空間って
本当に素晴らしい。幸せなんだから素敵って当たり前ですがそんな当たり前
な光景がやはり素晴らしかった。結婚式の基本コースで進んでいきました。

祝辞、いわゆるスピーチを任されていたので、いくら適任と言われても、やはり
自分なんかがこんな立派な式で代表として喋っていいものか?!と恐縮しました
が、それなのに何も用意せずにアドリブで乗り切りました。乗り切ったというか
とても楽しかったです。最初は手紙を書いていき、それを読み上げて読んだ後に
手渡す・・・方式にしようと考えましたが、やはり私らしくね。少しウケたので良か
ったです。3分ほどスラスラと、なんとか話せるもんですね。

新郎側の余興は男 5人で、まずは氣志團の『 結婚闘魂行進曲マブダチ 』を。
ヅラ付きで踊って歌いました。私は歌うのみでしたが、バシタカとナベがバッ
クダンサーとなり、残る 3人で熱唱しました。写真が無いのが残念です(笑)

次に SMAPの『 世界に一つだけの花 』を。こちらはマジメに 5人で熱唱。サビ
だけ合唱で、他はソロ。練習不足は否めませんでしたがそれなりに楽しんで
もらえた気がします。たぶん。

コース3.JPG (圧縮)1232.JPG

最後の新郎の挨拶も、男気のあるシッカリしたものでした。奥さんのセンス
光る結婚式。かなりの準備をしたのが目に浮かびます。お土産や引出物も、
今まで出席した結婚式の中でも一番センス良かったです。みんなに祝福さ
れる結婚って本当に良いものですね。新婦は横浜から広島へ引越すため仕事
も辞めたようですが、それでも一緒になりたい・・・・と思えるほどの相手。
幸福な結婚。男の自分も夢に見ます。

2次会は考えていなかった・・・と言うよりも、新郎新婦の友人は殆どの人が
関東から来ていたため、2人が気を利かせて 2次会は行わないつもりだった
ようです。が、せっかく集まったわけだし、みんなもっと話したそうだった
ので、有志でやろう!と言うことで来場者に声掛け。既に、私が幹事(笑)

日帰り組は難しいため、宿泊組に声掛けし、全員参加。ありがたい。新郎
新婦も来てくれて 13人でホテル地下で数時間だけでしたが、親睦の深まる
良い 2次会になりました。新郎新婦は明日からハネムーンでヨーロッパへ
行くため、22時半過ぎには解散。

その後は大学の仲間 5人で久しぶりに会ったわけなので、近くのカラオケへ。
本日 2回目のカラオケ( 1回目は余興の練習で午前中に )。もう声は枯れて
いたけど、熱い夜を過ごしました。部屋に戻ったのは 2時過ぎでした(笑)

バイクが趣味の九州男児のトシキに、幸あれ!!
posted by taca at 23:44| Comment(28) | TrackBack(0) | 【旅行】 広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする